エリアを指定
映画『ロストケア』3/24より公開! ©2023「ロストケア」製作委員会 配給:東京テアトル 日活

映画『ロストケア』3/24より公開!

※このイベントは終了しました

▼この記事を見た人はこんなイベントにも注目しています

愛知

図書館や音楽ホールが一体となった総合施設「岡崎市図書館交流プラザ りぶら」をご紹介

静岡

徳川家康のお膝元「駿府」にたたずむの博物館「駿府博物館」

愛知

演歌歌手のコンサートも!「御園座」で歌舞伎や演劇・芝居を楽しもう

静岡

迫力満点!セリ市場の様子が見学できる施設「沼津魚市場 INO」

岐阜

放浪の天才画家・山下清の世界に浸る「古い町並み美術館」

愛知

趣ある日本庭園と四季折々の景観に癒される「大倉公園」

葉真中顕先生のサスペンス小説『ロスト・ケア』といえば、第16回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した作品です。

介護をテーマに、現在の日本が抱える社会と家族の問題に深く切り込むストーリーは、多くの人にとって考えさせられる内容だったのではないでしょうか。

そんな社会派推理小説が、今回ついに実写映画化!映画『ロストケア』は2023年3月24日(金)よりロードショーとなります。

本記事では映画の概要や見どころを紹介。 さらに記事の最後には、eee-PLAN恒例「映画公開記念プレゼントキャンペーン」をお届けします。

映画『ロストケア』公式サイトは【こちら】をクリック。

ストーリー

ロストケア

早朝の民家で老人と訪問介護センターの所長の死体が発見された。
捜査線上に浮かんだのは、センターで働く斯波宗典(松山ケンイチ)。
だが、彼は介護家族に慕われる献身的な介護士だった。
検事の大友秀美(長澤まさみ)は、斯波が勤めるその訪問介護センターが世話している老人の死亡率が異常に高く、彼が働き始めてからの自宅での死者が40人を超えることを突き止めた。

真実を明らかにするため、斯波と対峙する大友。
すると斯波は、自分がしたことは『殺人』ではなく、『救い』だと主張した。
その告白に戸惑う大友。
彼は何故多くの老人を殺めたのか?そして彼が言う『救い』の真意とは何なのか?

被害者の家族を調査するうちに、社会的なサポートでは賄いきれない、介護家族の厳しい現実を知る大友。
そして彼女は、法の正義のもと斯波の信念と向き合っていく。

引用元:映画『ロストケア』公式サイト

ロストケア
予告

スタッフ&キャスト

【原作】葉真中顕『ロスト・ケア』(光文社文庫刊)

【監督・脚本】前田哲
(主な作品:『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』『そして、バトンは渡された』)

【脚本】龍居由佳里
(主な作品:『ストロベリーナイト』『四月は君の嘘』)

【主題歌】森山直太朗『さもありなん』(ユニバーサルミュージック)

【出演】
斯波宗典:松山ケンイチ
大友秀美:長澤まさみ
椎名幸太:鈴鹿央士
羽村洋子:坂井真紀
梅田美絵:戸田菜穂
猪口真理子:峯村リエ
足立由紀:加藤菜津
春山登:やす(ずん)
柊誠一郎:岩谷健司
団元晴:井上肇
川内タエ:綾戸智恵
沢登保志:梶原善
大友加代:藤田弓子
斯波正作:柄本明

見どころ

ロストケア

映画『ロストケア』では、原作をアレンジした物語をみられるのが特徴。42人を殺めた殺人犯・斯波宗典と、彼を裁こうとする検事・大友秀美を中心に据えた人間ドラマとなっています。

また、原作では検事が男性(大友秀樹)でしたが、今回の映画では人気女優・長澤まさみさんが大友秀美役を演じているのも大きなポイント。 脚本は幾度も話し合いを重ねて完成に至ったという経緯もあり、映画ならではの演出に期待ができそうです。

斯波宗典を演じる松山ケンイチさんとの間で、一体どのようなヒューマンサスペンスが繰り広げられるのか、ぜひご注目ください。

ロストケア

公開記念!「映画『ロストケア』オリジナルカレンダー(非売品)」をプレゼント!

ロストケア

映画公開を記念して、eee-PLAN(イープラン)より「映画『ロストケア』オリジナルカレンダー(非売品)」を、抽選で3名様にプレゼントします。

プレゼントキャンペーン期間は、3月13日(月)~4月2日(日)23:59まで

応募方法はこちら

1.上記ツイートをリツイート!(映画への思いなど、ぜひコメントください)
2.イープラン公式アカウントをフォロー!
3.当選者にTwitterでDMが届く

※抽選の結果はツイッターのDMでお知らせしますので、必ずイープランの公式ツイッターアカウント【@eee_PLAN】のフォローをお願いします。

イープラン公式ツイッターは★こちら★をクリック!

東海エリアの上映施設は【こちら】からご確認ください。

映画『ロストケア』の公式サイトは【こちら】をクリック

KOYO BASE

うつわの複合体験施設「KOYO BASE」岐阜県土岐市にオープン

ココもポイント!

映画の主題歌『さもありなん』は、森山直太朗さん曰く普遍の優しさから生まれた一曲。映画のワンシーンを思わせる楽曲となっているので、何度も聴きたくなりそうです。

EVENT DATA

映画『ロストケア』

期間
2023年3月24日(金)より公開
場所
ミッドランドスクエア シネマ ほか
(愛知県名古屋市中村区名駅四丁目7番1号 ミッドランドスクエア商業棟5階)
金額
各上映施設により観覧料が異なります。
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

映画グッズ プレゼント記事はこちら!

インタビュー記事はこちら!

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」オリジナルグッズプレゼント!

映画「HOKUSAI」オリジナルグッズプレゼント!

「FC岐阜 長良川クリーンアクション」開催!海なし県から海洋ごみをなくそう!

関連イベント

豊橋公園に佇む歴史ある美術館「豊橋市美術博物館」をご紹介!

豊橋市

愛知

豊橋公園に佇む歴史ある美術館「豊橋市美術博物館」をご紹介!

開催中

異国情緒溢れる園内をゆったり散策しよう!「ミササガパーク(猿渡公園)」

刈谷市

愛知

異国情緒溢れる園内をゆったり散策しよう!「ミササガパーク(猿渡公園)」

開催中

世界の小津安二郎ゆかりのスポットを三重県松阪で発見!小津安二郎青春館

三重

世界の小津安二郎ゆかりのスポットを三重県松阪で発見!小津安二郎青春館

開催中

科学の面白さを感じよう!「名古屋市科学館」の施設紹介

名古屋市中区

愛知

科学の面白さを感じよう!「名古屋市科学館」の施設紹介

開催中

伊勢神宮と合わせて参拝したい!三重県桑名市の『多度大社』をご紹介

三重

伊勢神宮と合わせて参拝したい!三重県桑名市の『多度大社』をご紹介

開催中

タグで探す

現在開催中

朝市限定!『おとうふ工房いしかわ』で工場見学をしよう

朝市限定!『おとうふ工房いしかわ』で工場見学をしよう

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

かわいいウミガメたちとふれあえる!道の駅紀宝町「ウミガメ公園」

かわいいウミガメたちとふれあえる!道の駅紀宝町「ウミガメ公園」

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

名古屋観光といえば「名古屋城」!2匹の金鯱を見に行こう

名古屋観光といえば「名古屋城」!2匹の金鯱を見に行こう

RANKING

愛知 | 三重

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

開催中

愛知 |

名古屋観光といえば「名古屋城」!2匹の金鯱を見に行こう

開催中

静岡

三島わさび工場(伊豆わさびミュージアム)で無料の工場見学を楽しもう!

開催中

三重

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

開催中

愛知 |

ドラマや映画のロケ地としても知られる「名古屋市市政資料館」はどんな施設?

開催中

愛知 |

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

開催中

愛知 |

サブカルチャーとポップカルチャーとは?違いや意味や歴史を分かりやすく解説

開催終了

愛知 |

「ハワイフェア 2023」ジェイアール名古屋タカシマヤで開催

開催終了

愛知 |

おぱんちゅうさぎのテーマカフェ「おぱんちゅ食堂」名古屋ラシックで開催

開催終了

愛知 |

「地獄のタイトーステーション くらやみ遊園地」名古屋・大須にオープン

開催中

最新のお知らせ

映画グッズ プレゼント記事はこちら!