エリアを指定
愛知県美術館リニューアルオープンを記念した展覧会 「アイチアートクロニクル1919-2019」 https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000016.html

愛知県美術館リニューアルオープンを記念した展覧会 「アイチアートクロニクル1919-2019」

※このイベントは終了しました

▼この記事を見た人はこんなイベントにも注目しています

三重

牛串、お土産、アクティビティに大満足!伊勢なら、めおと横丁においないな♪

愛知

【安城・堀内公園】子どもたちも大満足!花*みどり*メルヘンのテーマパーク

愛知

ドラマや映画のロケ地としても知られる「名古屋市市政資料館」はどんな施設?

愛知

温泉・サウナにフィットネスが格安で楽しめる穴場スポット「あいち健康プラザ」

静岡

レッサーパンダ風太くんの出身地『静岡市立日本平動物園』をご紹介!

愛知

日本一の花のセリ市場が見られる!「愛知豊明花き地方卸売市場」

2017年11月から改修工事のため長い休館に入っていた「愛知県美術館」ですが、2019年4月2日(火)ついにリニューアルオープンします!長いこと待ちわびていた美術ファンも多いのではないでしょうか。

そのオープニングにふさわしい展覧会が開催されます!

アイチアートクロニクル1919-2019

「アイチアートクロニクル1919-2019」と銘打ち、2019年4月2日(火)から6月23日(日)まで開催されます。

愛知県美術館さらには、名古屋市美術館、豊田市美術館も協力のもと開催されるため、愛知の100年のアートが網羅されています。この展覧会に行けば、100年分の愛知のアートが振り返り、堪能できるといったまさにオープニングに相応しい集大成的展覧会となっています。

年代ごとに振り返る愛知アート

今からちょうど100年前の1919年に愛知に暮らす10代20代の若者たちを中心とした洋画グループ「愛美社」が愛知県に存在していました。彼らは、東京の洋画グループ「草土社」に触発されて誕生しましたが、東京を中心に他からの影響も受けながらも、愛知で独自の発展を遂げ、活動を展開しました。

今回の展覧会は、1919年に大沢鉦一郎を中心とする洋画グループ「愛美社」が開催した第1回展を皮切りに、各年代ごとの様々なアートを展示し、紹介していきます。

1919年~1920年代

先ほどもご紹介した「愛美社」そして、双璧をなした洋画グループ「サンサシオン」の作品を中心に展示。100年前の作品ですが、そんなのを微塵に感じさせない現代的で、そして新しい試みをしようとしていることも感じさせるそんな作品が並びます。

1940~50年代

当時戦時中ということもあり、アートに対して自粛ムードが広がったり、「戦争画」を描いた作品が多くなります。時代背景も加味しながら眺めると、当時の思想や、アートに込めた想いなんかも感じられてより楽しめます。

1960~70年代

愛知の前衛として知られるゼロ次元やぷろだくしょん我Sなどが登場!この頃になると、美術館やギャラリーを飛び出した若者たちの多岐に渡る活動が増え、現代のような形にとらわれないアートが出始めます。

2000年代

美術家たちが自主的に運営するアーティスト・ラン・スペースが、次々と誕生。さらには行政主導の公募展や地域のまちづくりと連動したアート・プロジェクトも増加します。そして、2010年には3年ごとに開催される国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」が始まり、よりアートを身近に感じることができるイベントとして多く方に愛されています。

まとめ

今回は気になる一部の年代を抜粋してご紹介しましたが、館内にはすべての年代について分かりやすく分類、解説し、愛知アートの100年分が分かる展覧会となっています。100年の間に変わった部分もあれば、今も変わらない部分もあったりと見比べると、新たな発見もあるはずです。ぜひ、愛知アートを振り返ると共に、これからのアートの未来についても考えましょう!

ウォーリーをさがせ!展

松坂屋美術館では「ウォーリーをさがせ!展」が開催

ココもポイント!

今回の「アイチアートクロニクル1919-2019」開催に伴い、地下鉄東山線や名城線、鶴舞線では参加無料のアートを巡るウォーキングイベントを開催します。全部で3パターンのウォーキングイベントを開催予定となっています。いずれも定員15名、事前申し込みが必要となります。ウォーキングをしながら、名古屋周辺のアートに触れることができる素晴らしい企画です。ぜひ、みなさんこちらもご参加ください! お申込み方法やイベント詳細ついてはこちらをご確認ください。

EVENT DATA

アイチアートクロニクル1919-2019

期間
2019年4月2日(火)〜6月23日(日)
場所
愛知県美術館
(愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター10F)
金額
一般 500円
高校・大学生 300円
中学生以下無料
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

映画グッズ プレゼント記事はこちら!

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」オリジナルグッズプレゼント!

映画「HOKUSAI」オリジナルグッズプレゼント!

「FC岐阜 長良川クリーンアクション」開催!海なし県から海洋ごみをなくそう!

「バンクシー展 天才か反逆者か」名古屋会場レポート!

関連イベント

ありとあらゆるタイルが集結した「世界のタイル博物館」をご紹介

常滑市

愛知

ありとあらゆるタイルが集結した「世界のタイル博物館」をご紹介

開催中

日本唯一!歌川広重の名を冠した美術館「東海道広重美術館」

静岡

日本唯一!歌川広重の名を冠した美術館「東海道広重美術館」

開催中

『ルーブル彫刻美術館』に行こう!施設情報や美術館の巡り方、料金などをご紹介!

三重

『ルーブル彫刻美術館』に行こう!施設情報や美術館の巡り方、料金などをご紹介!

開催中

地域に根付いた芸術作品と出会える「清須市はるひ美術館」

清須市

愛知

地域に根付いた芸術作品と出会える「清須市はるひ美術館」

開催中

絢爛豪華♪貴族世界へご招待!「アンティーク・ジュエリーミュージアム」

静岡

絢爛豪華♪貴族世界へご招待!「アンティーク・ジュエリーミュージアム」

開催中

タグで探す

現在開催中

「2022 アムール・デュ・ショコラ」名古屋タカシマヤのバレンタイン

「2022 アムール・デュ・ショコラ」名古屋タカシマヤのバレンタイン

「バンクシーって誰?展」名古屋で開催!アンバサダーは中村倫也さん!

「バンクシーって誰?展」名古屋で開催!アンバサダーは中村倫也さん!

「ティラノサウルス展」名古屋市科学館で開催!迫力満点の恐竜たちを楽しもう!

「ティラノサウルス展」名古屋市科学館で開催!迫力満点の恐竜たちを楽しもう!

「ショコラプロムナード 2022」松坂屋名古屋店で開催!イートインスイーツも!

「ショコラプロムナード 2022」松坂屋名古屋店で開催!イートインスイーツも!

「劇場版 呪術廻戦 0カフェ」名古屋・栄のラシックにオープン!

「劇場版 呪術廻戦 0カフェ」名古屋・栄のラシックにオープン!

「BT21カフェ」第10弾 ~A LITTLE FESTA~ 名古屋パルコで開催

「BT21カフェ」第10弾 ~A LITTLE FESTA~ 名古屋パルコで開催

RANKING

愛知 |

「DC展 スーパーヒーローの誕生」名古屋市博物館で開催!チケットやグッズ情報を紹介

開催まであと43日

愛知 |

「キングダム展 -信-」名古屋・松坂屋美術館で2022年4月開催

開催まであと89日

愛知 |

タワーズ・ゲートタワープラザ レストラン街「いちごフェア」開催

開催中

愛知 |

アムール・デュ・ショコラ 2022年のおすすめチョコをご紹介!!イートインスイーツも!!

開催中

愛知 |

「2022 アムール・デュ・ショコラ」名古屋タカシマヤのバレンタイン

開催中

愛知 |

「ゴッホ展」名古屋市美術館で2022年2月から開催

開催まであと30日

愛知

「黒執事展」愛知で2022年夏に開催!チケットやグッズ情報を紹介

開催まであと189日

愛知 |

「BT21カフェ」第10弾 ~A LITTLE FESTA~ 名古屋パルコで開催

開催中

愛知 |

「DC展 スーパーヒーローの誕生」名古屋市博物館で開催!チケットやグッズ情報を紹介

開催まであと43日

愛知 |

アムール・デュ・ショコラ 2022年のおすすめチョコをご紹介!!イートインスイーツも!!

開催中

最新のお知らせ

映画グッズ プレゼント記事はこちら!