エリアを指定
「ローエーデルシュタイネン」の美由華にインタビュー!メルへニズムロックアイドルの魅力に迫る!! https://www.roh-edelsteinen.com/

「ローエーデルシュタイネン」の美由華にインタビュー!メルへニズムロックアイドルの魅力に迫る!!

※このイベントは終了しました

▼この記事を見た人はこんなイベントにも注目しています

三重

絶景の太平洋を一望 !全国でも貴重な、参観ができる大王埼灯台

岐阜

小さな胡麻の大きなパワー!岐阜県関ケ原「胡麻の郷」がオモシロイ♪

愛知

ブラザーのこれまでの歴史や歩み、未来が分かる展示館「ブラザーミュージアム」

愛知

日本の自然景観を凝縮した庭園「徳川園」で四季の花を愛でよう!

岐阜

レア体験ができるアットホームなキャンプ場「ネイチャーランドかみのほ」

静岡

死後の世界を体験!?地獄と極楽のテーマパーク「伊豆極楽苑」

名古屋を拠点に活動するアイドルユニット「Roh Edelsteinen(ローエーデルシュタイネン)」。今回はメンバーの美由華(みゆか)にソロインタビューを敢行!まだファンも知らなかった内容を含めた、“ここだけ”のトークをお届けする!!

「Roh Edelsteinen」プロフィール

ローエーデルシュタイネン

2018年10月デビューした、"CoolでCuteなメルヘニズムロックアイドル”がコンセプトの3人組ユニット。宝石のようにキラキラしている女の子であること。自分にしっかりとした自信がある女の子であること。女の子が目指す女の子であること。誰よりも強く、優しく、美しく。女の子の気持ちをサポートできるアイドルを目指します。略称は“ローエデ”。

「Roh Edelsteinen」の美由華に聞いてみた♪

――「ローエデルシュタイネン」はどんなグループですか?

「“ローエデルシュタイネン”はドイツ語で宝石の原石という意味で、ファンの方に応援して磨いてもらいながら“私たちは輝いて行こう”といった想いで活動しています。私はルビーを担当していて、ほかにサファイヤ担当(時雨・しぐれ)とアメジスト担当(夢空・のあ)がいます。

どんなグループかというと、名古屋を拠点に活動する、クールでキュートなメルへニズムロックアイドルです。ゴシックでカッコイイ、ロックな楽曲が多くて、曲の1つ1つが物語になっているのが特徴ですね。

例えば、ライブで一番盛り上がる『妄想アシンメトリー』って曲があるんですけど、その曲は異常なまでに恋愛中毒の女の子が妄想と現実を行き来する物語だったり、代表曲の『不完全晩餐会(ふかんぜんぱーてぃー)』は、中世のお姫様が王子様を自分のモノにしたくて食べちゃう物語をイメージした曲だったりするんです」

――話を聞いた感じだと、暗い物語をモチーフにした曲が多いんでしょうか。

「そうですね。ロック系のアイドルって、観客に対して問いかけるようなアイドルが多いんですけど、私たちのグループは、“ローエデならではの世界”を表現していて、どちらかと言うと“見て欲しい”という思いが強いです。ダンスも演劇的な見せ方をしているんですよ」

――そうなんですね。ちなみに美由華さんが芸能活動を目指したきっかけってなんだったんですか?

「3歳のころからダンスを習っていて、“ローエデ”に入る前にダンスの先生にから教えてもらったオーディションを受けて、アイドル活動をしていたことがあったんです。そのグループは一旦辞めて、一度普通の女の子に戻ったんですが、“人生に物足りないな。またステージでキラキラしたいな”って思いが芽生えだして、そんな時に見つけたのが“ローエデ”でした。

アイドルをやっていなかったとき時は、友達と遊びまわっていたんですけど毎日どこか病んでいる感じで、今では『どうしたら売れるのかな』『次のライブでどんなパフォーマンスをしよう』とか、ずっと“ローエデ”の活動のことを考えてて、活動を始める前よりも充実してます」

ローエデルシュタイネン

――美由華さんのプライベートの趣味や特技についても教えてもらえますか?

「お菓子作りが好きです。休みの日に限らず夜中でも食べたくなったら自分で作って食べちゃいます。真剣に作るので、夜中に作り出して出来上がるのが朝方になることもあるんですけど(笑)。特にクッキーを作ることが多いですね。

バレンタインの時にメンバーとプロデューサーにプレゼントしたことがあって、カラフルなクッキーに挑戦したことがあったんですけど、結果とんでもない色になっちゃって… メンバーから『これ食べられるの?』って本気で不安がられたこともあります(笑)」

――そのクッキー見てみたいですね(笑)。ファンからの質問も来ています。マッキーさんから、「アイドルの人ってライブでほかのアイドルと楽屋でどんなことを話してるの?」

「“ローエデ”はほかのアイドルとも仲良くて、私がなつっこい性格だからか『わんわん』と呼ばれています(笑)。特にメンバーも含めて「GRATIA-ALA」 と仲が良くて、メンバーのNagiさんは私にとってアイドル界の大親友でプライベートでも遊びます。

楽屋では『ローエデルシュタイネン』『GRATIA-ALA』をどちらも応援してくれる共通のファンの話とかをします。『GRATIA-ALA』と仲がいいのはファンの方は知ってくれているので、私のファンの人が『GRATIA-ALA』のメンバーの子に会って、私の話をしてたよって報告が来ます。『今日、〇〇さんが来て美由華のことこう言ってたよー』とか」

ローエデルシュタイネン

――続いて、nobbyoreoさんからの質問です。「いつ頃からアイドルになりたいって思いましたか?」

「もともと、私はアイドルが嫌いだったんですよ(笑)。小さいころから“アイドル”ってキャピキャピ・キラキラして、ぶりっ子しなきゃいけないイメージがあって、私のキャラに合わないとも思っていたので。

アイドルをやろうと思ったきっかけは小学5年生の時に所属していたグループで、当初はダンスボーカルユニットって聞いていたんですけど、所属してみたらほぼアイドル活動だったんです。最初は戸惑ったんですけど、やってみたらメチャクチャ楽しくて、いろいろ研究していくうちに、気づいたら自分もアイドルオタクになっていました。

“ローエデ”とは系統が違うんですけど『わーすた』がとても好きで、『わーすた』さんのパフォーマンスに憧れて、自分もアイドルやろう!と思いました」

――ひろひろさんからの質問です。「これから先、やっていきたい事(興味がある事)を教えてください」

「“ローエデ”は、メンバーが歌いたい曲をイメージして音楽プロデューサーさんにお願いしたり、着たい衣装のデザインをお願いしたりしているんです。ただそれだけに限らず、もっと自分たちでイチから作詞・作曲したり、衣装を自分たちでイチから製作したりもしてみたいですね。

あと、将来的には自分でアイドルをプロデュースする側にもなってみたいと思います。自分がアイドルとしてやりたいことを言っちゃっているし、やらせてもらっているので、プロデュースするといっても現状とほぼ一緒なんですけど(笑)」

――そうなんですね。美由華さんが普段愛用しているスマホや、秘蔵写真などについても教えてもらえますか?

「スマホケースには私の“推しメン”で、MiNOちゃんってアイドルのチェキを飾っているんですよ。私にとってMiNOちゃんはもう天使です!神様です(笑)!!まるでフィギュアみたいにキレイなスタイルで、私にとって憧れの人ですね。

たまにお母さんやファンに、似ていると言われることがあって、メチャメチャうれしいんですよ。ちなみにスマホケースにはMiNOってシールが貼ってあるんですけど、これはお父さんがシールを作ってくれたんですよ。

秘蔵の写真は…これに決めました!高校の時に参加していた和太鼓部のメンバーとの写真です。めちゃくちゃ仲良くて、この写真はお祭りの時に呼ばれて撮影してもらった写真です。いまは普通ですけど、和太鼓部だったころは、腕の筋肉で叩くので当時の腕はムキムキだったんですよ(笑)

ローエーデルシュタイネン
ローエーデルシュタイネン

ただ、高校の時に“ローエデ”に所属しはじめて、アイドル活動に夢中になってしまい…。結果、和太鼓部の幽霊部員になり、久しぶりに部活に参加したら、名簿から私の名前がなくて、その時に私は部活を辞めたんだなって気づきました」

――ほろ苦い思い出ですね(笑)。続いて、将来の夢や目標についても教えてください。

「“ローエデ”のデビュー当時からずっと夢で、メンバー3人とプロデューサーの4人の共通の目標なんですけど、“タイアップの仕事をする”というのを目指しています。アニメのオープニングやエンディング、CMとか…道のりはまだまだ遠いんですけど。

個人的な目標はカッコイイ女性になることです。『ルパン三世』の不二子ちゃんみたいな…。『ルパン三世』が好きなんですけど、好きな理由は不二子ちゃんが出てくるのが大きな理由ですね。ただ同世代の友達に不二子ちゃんの話をしても、ピンと来てくれないことが多いですね」

――最後にファンへのメッセージをお願いします!

ローエーデルシュタイネン

「コロナの影響で、みんなになかなか会えない状況が続いているんですけど、7月からライブが徐々にできるようになって、毎週レッスンをして準備もしているので、皆さん楽しみに待っててください!落ち着いたらライブで応援しに来てくれるとうれしいです。お願いします!」

イベント情報

ローエーデルシュタイネン

「ローエーデルシュタイネン」は2020年8月23日(日)に名古屋市中区のライブハウス「Toys」で「虹色クロニクル」「Li-V-RAVE(ライブレイブ)」らのガールズユニットと共に「RAD EASY LiVE」というイベントを控えている。

12:00からと17:00からの2部制となっており、入場料は各部3,000円(ドリンク代別途600円)。「ローエーデルシュタイネン」のパフォーマンスに興味のある人は訪れてみよう。

ナト☆カン 紫桃みく

「ナト☆カン」の紫桃みくに会ってみた♪

TEAM SHACHI 秋本帆華

「TEAM SHACHI」の秋本帆華に会ってみた♪

ココもポイント!

東海エリアを拠点に活動する“推しメン”たちに会ってみる動画連動企画「アナタの推しに会ってみた♪」。YouTubeの特設チャンネルやTwitter(@oshi_niattemita)を使ってインタビューコンテンツを配信していく。ファンのみんなはフォロー&チャンネル登録をして最新情報をゲットしよう!

EVENT DATA

RAD EASY LiVE

期間
2020年8月23日(日)
第1部 開場11:30/開始12:00、第2部 開場15:00/開始15:30
場所
Toys
(愛知県名古屋市中区大須4-1-71)
金額
各部入場料 3,000円(前売2,500円)
ドリンク代別途 600円
特設サイト

最近のお知らせ

もっと見る

「バンクシー展 天才か反逆者か」名古屋会場レポート!

「映画 モンスターハンター」 オリジナルグッズプレゼント!

劇場版「奥様は、取り扱い注意」オリジナルグッズプレゼント!

映画「花束みたいな恋をした」オリジナルグッズプレゼント!

「劇場版ポケットモンスター ココ」オリジナルグッズプレゼント!

関連イベント

「ディズニー・オン・クラシック ~夢とまほうの贈りもの」開催決定

名古屋市東区

静岡

愛知

「ディズニー・オン・クラシック ~夢とまほうの贈りもの」開催決定

開催まであと46日

世界の音色が生まれる瞬間をその目で!「YAMAHAピアノ工場見学」

静岡

世界の音色が生まれる瞬間をその目で!「YAMAHAピアノ工場見学」

開催中

完全セルフプロデュースユニット「6cm(ロクセンチメートル)」の宮脇理子に会ってみた♪

名古屋市中区

愛知

完全セルフプロデュースユニット「6cm(ロクセンチメートル)」の宮脇理子に会ってみた♪

開催中

音楽好きにはたまらない♪浜松市の『ヤマハ企業ミュージアム イノベーションロード』へ行こう!

静岡

音楽好きにはたまらない♪浜松市の『ヤマハ企業ミュージアム イノベーションロード』へ行こう!

開催中

伊東に来たなら!『伊豆オルゴール館』でアンティークオルゴールの演奏やオルゴール作りを堪能♡

静岡

伊東に来たなら!『伊豆オルゴール館』でアンティークオルゴールの演奏やオルゴール作りを堪能♡

開催中

タグで探す

現在開催中

「名探偵コナンカフェ2021」名古屋・栄ラシックで開催!

「名探偵コナンカフェ2021」名古屋・栄ラシックで開催!

高級食パン専門店「昨日を捨てよう」が岐阜県各務原にオープン!

高級食パン専門店「昨日を捨てよう」が岐阜県各務原にオープン!

「名古屋城金シャチ特別展覧」開催!刀剣乱舞とのコラボも実施

「名古屋城金シャチ特別展覧」開催!刀剣乱舞とのコラボも実施

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

これぞ日本の伝統工芸!刃物屋三秀「関刃物ミュージアム」で刃物づくりを間近で体感!

これぞ日本の伝統工芸!刃物屋三秀「関刃物ミュージアム」で刃物づくりを間近で体感!

松坂屋名古屋店で「第29回 東北6県物産展」開催!『喜多方ラーメン』『盛岡冷麺』などを楽しもう!

松坂屋名古屋店で「第29回 東北6県物産展」開催!『喜多方ラーメン』『盛岡冷麺』などを楽しもう!

RANKING

愛知 |

「全日本うまいもの祭り2021 in モリコロパーク」ゴールデンウィーク(GW)に開催!

開催まであと17日

愛知 |

「名探偵コナンカフェ2021」名古屋・栄ラシックで開催!

開催中

岐阜

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

開催中

愛知 |

「TOKAI ECO FESTA(東海エコフェスタ)2021 SPRING」東海エリア最大級のエコイベント

開催まであと19日

愛知 |

「鳥フェス名古屋」吹上ホールで2021年4月24日(土)・25日(日)に開催!

開催まであと12日

愛知 |

名古屋で「バンクシー展 天才か反逆者か」開催!会場の様子を写真付きでレポート!

開催中

愛知 |

名古屋ラシックでヒプマイコラボカフェ開催!ナゴヤ&オオサカメニューも!

開催終了

愛知 |

「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史」を名古屋で開催

開催まであと12日

愛知 |

『トムとジェリー』カフェが名古屋・栄のラシックで開催!

開催終了

愛知 |

「全日本うまいもの祭り2021 in モリコロパーク」ゴールデンウィーク(GW)に開催!

開催まであと17日

最新のお知らせ

「バンクシー展 天才か反逆者か」名古屋会場レポート!