エリアを指定
大府市と結びつきの深い焼き物を知る!「平安京と灰釉陶器 王朝400年のやきもの」 https://www.city.obu.aichi.jp/bunka/bunka_event/event_kanko_rekishi/1014432.html

大府市と結びつきの深い焼き物を知る!「平安京と灰釉陶器 王朝400年のやきもの」

※このイベントは終了しました

▼この記事を見た人はこんなイベントにも注目しています

三重

春爛漫!大きく咲き誇るシャクナゲがいっぱい「赤塚シャクナゲガーデン」

三重

極上の休日を湯の山で過ごそう!リゾート施設『アクアイグニス』をご紹介

三重

伊勢志摩の『NEMU RESORT』で海・森・空に癒される最高の贅沢な休日を過ごそう!

愛知 三重

「リアル桃鉄で沿線めぐり 東武 vs 近鉄 東西対決ですぞ~!」開催

愛知

地域に根付いた芸術作品と出会える「清須市はるひ美術館」

三重

三重・津市【いのさん農園】食を通して人の心を豊かに 社長のこだわりとは!?

平安京と灰釉陶器 王朝400年のやきもの

愛知県大府市にある「大府市歴史民俗資料館」展示室において、2020年7月18日(土)から8月30日(日)まで「平安京と灰釉陶器 王朝400年のやきもの」が開催されます。

かつて大府市を含む、名古屋市東部から豊田市一帯の広範囲に渡り「猿投窯(さなげよう)」と呼ばれる古窯群が存在していました。その数は優に1,000基にも及び愛知県の焼き物文化のルーツともいえる存在でした。

「猿投窯」では平安時代に差し掛かると「灰釉陶器(かいゆうとうき)」なる焼き物が焼かれるようになりました。 その「灰釉陶器」は大府市でも多く生産されていたのが、発掘調査や資料から分かっています。また、大府市には10世紀の灰釉陶器窯もあります。

そんな大府市にゆかりのある「灰釉陶器」について、またその最大消費地の平安京で出土した猿投産陶器を貴重な資料や実際の陶器を展示して紹介した企画展となります。

しかも、この企画展はすべて無料! これだけ貴重な資料の数々を無料で観られるなんてお得でしかないですね!

歴史好きな方、焼き物を愛する方は特に必見ですよ!

開催概要
イベント名:【企画展】平安京と灰釉陶器 王朝400年のやきもの
開催期間:2020年7月18日(土)~8月30日(日)
時間:9:00~18:00(展示室への入場は17:00まで)
料金:入場無料

場所:大府市歴史民俗資料館 展示室
(愛知県大府市桃山町5丁目180-1)

プロローグ

この企画展の最初を飾るプロローグ。ここでは平安時代の猿投産陶器として生産された隆盛、高い熱にもビクともしない耐高火度の土などが展示されます。

灰釉陶器とは

ここでは猿投窯で生産された灰釉陶器を時期別に展示して「灰釉陶器」について解説しています。「灰釉陶器」は、9世紀に愛知県で生まれたとされる平安時代を代表する古代の陶器になります。植物の灰を主原料にした釉薬が使用されています。 主に役所やお寺、貴族の間に流通していたと言われています。 時期によっても徐々に「灰釉陶器」は変化しているので、その違いに着目して見比べてみましょう!

平安京出土の猿投産陶器 灰釉陶器・緑釉陶器

灰釉陶器は、当時の都「平安京」にも多く出回っていました。 その証拠に平安京では非常に多くの猿投産陶器や灰釉陶器が出土しています。 ここでは、京都市埋蔵文化財研究所に全面協力をいただき、平安京出土の猿投産陶器の数々が展示されます。

多口瓶

インパクトある形をした「多口瓶(たこうへい)」を展示します。 「多口瓶」も平安時代に猿投窯で生産されたとされています。真ん中に大きな口があり、そのまわりを囲うように4つの子口で構成されています。今回展示されるのは、京都の北野廃寺より出土された「多口瓶」になります。

瓦と絵巻で読み解く平安時代 喜怒哀楽

400年も続いたとされる「平安時代」。 その「平安時代」を普通に振り返るのではなく瓦と絵馬で振り返り、歴史の喜怒哀楽を読み解きます。

藤原道長が登った金峯山

藤原道真は、自ら書写した紺紙金字の経巻を金銅製の経筒に納め、現在の奈良県吉野町にある「金峯山」を自らの足で歩いて登り、埋納したと伝えられています。 その「金峯山」に埋納した藤原道長筆 金峯山経筒を収めた貴重な写真が展示されます。

白色土器 

平安京から出土されたとされる珍しい「白色土器」を展示します。 土器というと赤みがかった土色、もしくは黒っぽい色が一般的な色味なので、「白色土器」はかなり異色の存在といえます。しかも平安京以外ではほとんど出土していないのだとか。これはレアと言えるような土器なので一見の価値ありです!

エピローグ 

当企画展のラストを飾るのは、陶器界に革命をもたらせたとされる「越州青磁(えっしゅうせいじ)」を展示します。中国から輸入され、当時高級食器としてもてはやされました。 平安時代どのようにして猿投産陶器が終焉したかと併せてご覧になってください。

松阪市文化財センター/はにわ館

いろいろなはにわと出会える!松阪市文化財センター「はにわ館」

ココもポイント!

ご来館の際は新型コロナウイルス感染防止にご協力ください。大府市歴史民俗資料館では、手洗い及び手指の消毒の徹底、マスク着用をはじめとした咳エチケットの励行、お客様同士の距離の確保を原則に防止策を実施しています。もし来場前に発熱がある、体調が悪いという方は来場自体を控えるようにしてください。

EVENT DATA

平安京と灰釉陶器 王朝400年のやきもの

期間
2020年7月18日(土)~8月30日(日)
場所
大府市歴史民俗資料館 展示室
(愛知県大府市桃山町5丁目180-1)
金額
入館無料
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

映画グッズ プレゼント記事はこちら!

インタビュー記事はこちら!

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」オリジナルグッズプレゼント!

映画「HOKUSAI」オリジナルグッズプレゼント!

「FC岐阜 長良川クリーンアクション」開催!海なし県から海洋ごみをなくそう!

関連イベント

昔の名古屋はどうだった⁉名古屋市博物館で調べてみよう

名古屋市瑞穂区

愛知

昔の名古屋はどうだった⁉名古屋市博物館で調べてみよう

開催中

名古屋で生誕した豊臣秀吉と加藤清正に迫る「名古屋市秀吉清正記念館」

名古屋市中村区

愛知

名古屋で生誕した豊臣秀吉と加藤清正に迫る「名古屋市秀吉清正記念館」

開催中

弥生時代の遺跡が残るまち・朝日町の歴史を知ろう!「朝日町歴史博物館」

三重

弥生時代の遺跡が残るまち・朝日町の歴史を知ろう!「朝日町歴史博物館」

開催中

北海道の名付け親として知られる人物について丸わかり!「松浦武四郎記念館」

三重

北海道の名付け親として知られる人物について丸わかり!「松浦武四郎記念館」

開催中

「下呂ふるさと歴史記念館」旧石器時代から近現代まで下呂の歴史を網羅!

岐阜

「下呂ふるさと歴史記念館」旧石器時代から近現代まで下呂の歴史を網羅!

開催中

タグで探す

現在開催中

「あじさいとシンデレラドレスフェア」KITTE名古屋『DRESSY CAFE』で開催

「あじさいとシンデレラドレスフェア」KITTE名古屋『DRESSY CAFE』で開催

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

本物の海女さんと触れ合えるお食事処「海女小屋体験施設 さとうみ庵」

本物の海女さんと触れ合えるお食事処「海女小屋体験施設 さとうみ庵」

100匹のリスと触れ合える「ぎふ金華山リス村」をご紹介!

100匹のリスと触れ合える「ぎふ金華山リス村」をご紹介!

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

朝市限定!『おとうふ工房いしかわ』で工場見学をしよう

朝市限定!『おとうふ工房いしかわ』で工場見学をしよう

RANKING

愛知 |

「名探偵コナンカフェ」2024年も名古屋で開催!

開催中

愛知 |

名古屋市北区にある恐怖の謎解きミステリーホラー「エモい家」あなたは行きますか?

開催中

愛知 | 三重

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

開催中

岐阜

100匹のリスと触れ合える「ぎふ金華山リス村」をご紹介!

開催中

愛知 |

朝市限定!『おとうふ工房いしかわ』で工場見学をしよう

開催中

愛知 |

サブカルチャーとポップカルチャーとは?違いや意味や歴史を分かりやすく解説

開催終了

愛知 |

「美少女戦士セーラームーン ミュージアム」名古屋で2024年7月から開催

開催まであと85日

愛知 |

「チン!するレストランin名古屋」グローバルゲートで開催

開催中

愛知 |

「DEATH NOTE EXHIBITION」名古屋パルコで開催

開催中

愛知 |

「mofusand もふもふ marché café」名古屋・グローバルゲートで開催

開催中

最新のお知らせ

映画グッズ プレゼント記事はこちら!