エリアを指定
「ジブリの大博覧会」名古屋・愛知県美術館で開催!チケットやグッズ情報などをご紹介 © Studio Ghibli

「ジブリの大博覧会」名古屋・愛知県美術館で開催!チケットやグッズ情報などをご紹介

※このイベントは終了しました

▼この記事を見た人はこんなイベントにも注目しています

静岡

冬の天体観測とBBQを楽しめる♡『宙ガール×グランピングガーデン』プランが発売中

愛知

朝市限定!『おとうふ工房いしかわ』で工場見学をしよう

静岡

隈研吾が設計を担当!日本平の新名所『日本平夢テラス』で絶景を堪能♪

三重

女性の味方♡「神明神社」にお願い!

静岡

【峰温泉大噴湯公園】100度の温泉が高さ30mまで吹き出る様子を間近で見よう!

三重

鈴鹿サーキットにバイク型の新アトラクション「GP RACERS」が2020年3月に登場!

ジブリパークとジブリ展 名古屋

「ジブリパークとジブリ展」開催中!

2021年7月17日(土)~9月23日(木・祝)の期間、名古屋市東区にある愛知県美術館で「ジブリの大博覧会~ジブリパーク、開園まであと1年。~」が開催。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

入口では「ネコバス」がお出迎え♪行先が“あいち”になっているのもポイントです!

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

今回はチケットやグッズ情報、会場の様子をたっぷりの写真と共にご紹介していきます。
※会場では、入口の「ネコバス」以外は撮影禁止となっているのでご注意ください。

チケット情報

「ジブリの大博覧会~ジブリパーク、開園まであと1年。~」のチケットは、「日時指定予約制」となっています。

そのため、希望の日時のチケットを事前に購入しておきましょう。ただし、各入場時間枠の予定数に達し次第、販売終了となります。

また、美術館内でのチケット販売は行われないのでご注意ください。

入場時間枠

指定の入場時間枠内であれば、いつでも入場可能です。 入替制ではありませんが、鑑賞環境保持のため、館内での滞在時間は、1時間~1時間半を目安に鑑賞するようにしましょう。

(1) 10:00~10:50 (2) 11:00~11:50 (3) 12:00~12:50 (4) 13:00~13:50
(5) 14:00~14:50 (6) 15:00~15:50 (7) 16:00~16:50

▼金曜日のみの時間枠
(8) 17:00~17:50 (9) 18:00~18:50

チケット販売日と販売場所

【販売日】
7月入場分 販売中
8月入場分 販売中
9月入場分 8月1日(日)~

【販売場所】
▼オンライン予約購入
Boo-Wooチケット
▼店頭購入
ローソン、ミニストップ(Lコード:48222)

ボリューム満点の展示物

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

第1回開催時と比べ展示面積が約5倍に拡大!ジブリの世界を思う存分楽しめる内容となっており、愛知・大博覧会初の展示も多数登場します。

スタジオジブリへようこそ!
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

会場に入ってすぐ目に飛び込んでくるのは大トトロ!スタジオジブリ内にある打ち合わせスペースを再現した「スタジオジブリへようこそ!」の「トトロ・バー」です。

じっくりこちらを見つめるトトロが可愛いですね。壁にはジブリ作品の名シーンたちが飾られており、トトロの後ろの棚には様々なジブリグッズが置かれています。ぜひ、細かいところまでじっくりとご覧ください♪

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの幻燈楼
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

愛知初登場の「ジブリの幻燈楼」。トトロなどのジブリ作品のモチーフが壁に映し出され、幻想的な空間となっています。会場ではジブリの名曲たちが流れているので、作品の雰囲気に入り込むことができますよ。

幻燈楼には様々な作品のシーンがステンドグラスのように描かれています。ぜひ、周りをくるっと一周してみてはいかがですか?

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ポスタールーム
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

1984年公開『風の谷のナウシカ』から、最新作『劇場版 アーヤと魔女』までのポスターが壁一面に展示されています。さらに「タイトル・キャッチコピー・ビジュアル」のそれぞれが決まるまでの過程も紹介されています。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

タイトル案やキャッチコピー案、ポスターのラフ画など貴重な資料がたくさん展示されています。1つの作品が完成するまでに、どれだけの時間と思いがかけられているのかが分かりますね。

さらに、『となりのトトロ』や『魔女の宅急便』でおなじみ、コピーライター糸井重里さんとスタジオジブリプロデューサー鈴木敏夫さんとのやりとりなども展示されています。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

鈴木敏夫さんのデスクも再現して展示されています。本棚や机上にはたくさんの資料が並んでいます。作品のグッズなども置かれているので、細かいところまで注目してみてくださいね。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
プロデューサーの仕事

こちらでは1997年公開『もののけ姫』を例に、プロデューサーの仕事量を紹介。大きく「製作」「宣伝」「配給」「興行」の4つに分けれており、膨大な労力と時間がかかっていることが分かります。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
メディアの変遷
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

壁一面に過去の新聞記事が展示されています。白黒からカラー印刷まで、時代の流れを感じますね。さらに、iPhoneやiPadなど近年の宣伝方法についても展示されているので、メディアの変化をより身近に感じることができそうです。

ジブリの倉庫
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

ポスターやチラシをはじめ、グッズやパンフレットなど様々な資料が保管されている倉庫。膨大な展示物たちが所狭しと並んでいます。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

『借りぐらしのアリエッティ』ドールハウスは、細かいところまで作りこまれています。映画のシーンを思い出してワクワクしそうですね♪

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

最初期につくられたトトロのぬいぐるみも登場!今とは違った雰囲気のトトロはとっても貴重です!

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

ジブリ社屋内にあった張り紙も展示されています。個人のものから社内イベントまで、様々な告知・行事の張り紙が掲示されていたことが分かりますね。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

会場は壁面から上までたくさんの展示物があるので、ジブリの世界に浸ることができます。台本など普段は見ることができない資料も展示されているので、ぜひじっくりとお楽しみください。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
スタジオジブリ 空とぶ機械達展
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

ジブリ作品には、飛行機など空とぶ機械がたくさん登場します。こちらでは、ジブリ作品に登場する空とぶ機械を一望できるほか、人間が空を飛んでみたいと願ってから実現するまでの思いや歴史が展示されています。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

様々な機械が展示されている中を進むと大きな船が登場。『天空の城ラピュタ』のオープニングシーンに登場する「空とぶ巨大な船」を表現した大型模型が愛知初登場です!実際に動いているので、その迫力を体感することができますよ。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
風の谷のナウシカ 王蟲の世界
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

こちらも愛知初登場「風の谷のナウシカ 王蟲の世界」。今までの展示とは雰囲気がガラリと変わり、少し怪しげな順路を進んだ先には王蟲や蟲(むし)たちが住む“腐海の世界”が広がっています。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

14個の眼が怪しげに光る王蟲はとても大きく迫力満点です!ウシアブや大王ヤンマなど様々な蟲たちも展示されており、腐海の世界に入り込んだような体験ができます。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ネコバスアトリエ
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

大博覧会初登場!「ネコバスアトリエ」では、グラフィックデザイナー・佐藤卓氏企画監修の新展示企画です。入口には可愛いネコバスがお出迎え!

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

思わず触りたくなるようなモフモフ感が可愛いですね♪手を触れることは禁止なので、じっくりと眺めてお楽しみください。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

こちらは動物の「ネコ」と乗り物の「バス」を組み合わせた「ネコバス」のように、全く関係のない2つを組み合わせるアイデアのヒントを探る新展示企画となっています。

普段、何気なく使っている物や食べている物が実は合体していた!なんていう発見があるかもしれませんね。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリパークコーナー
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

展示コーナーの最後には大博覧会初登場、2023年度にジブリパークにオープン予定の「魔女の谷エリア」に誕生する「ハウルの城」の建築模型が展示されています。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

初めての一般公開となるので、細かいところまでじっくりと鑑賞したいですね。「ハウルの城」脚部の原寸大モックアップも展示されており、その大きさは見上げるほど!迫力満点です。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

グッズコーナー

会場内特設ショップでは「ジブリの大博覧会」のオリジナルグッズを購入することができます。大博覧会初登場の「トトロのクッキーBOX」もあります!こちらは数量限定での販売となります。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

愛知会場限定グッズもあります。小トトロと金シャチの可愛いデザインに仕上がっていますよ!

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

さらに「三鷹の森ジブリ美術館」の商品も登場!モロゾフと共同開発したジブリ美術館オリジナル紋章クッキーや、ネコバス・まっくろくろすけのぬいぐるみなどが販売されています。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli
ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

オンラインショップでも購入可能!

来場者限定で利用できるオンラインショップもあります。おうちでゆっくりと商品を選べるのでおすすめです。展示室入口でオンラインショップの利用に必要な専用のパスコード用紙が配られます。
※ジブリの大博覧会に関する限定商品のみの取り扱いとなります。

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

ジブリの世界を楽しもう!

ジブリの大博覧会 名古屋
© Studio Ghibli

いよいよ2022年秋に開園となるジブリパーク。そのプレイベントとして開催される「ジブリの大博覧会~ジブリパーク、開園まであと1年。~」は、今までの集大成ともいえます。

展示物を見ていると当時を思い出して懐かしい気持ちになったり、もう一度作品を見てみようという気持ちになったり、様々な気持ちを抱きます。

世代を超えて愛されるジブリ作品たち。家族や友人と一緒にジブリの世界をお楽しみください!

ジブリの大博覧会

イベント概要などはこちら

ココもポイント!

平日の来場者限定&先着で小トトロと金シャチ柄を施した、本展限定デザインのミニクリアファイル(A5サイズ、非売品)がプレゼントされます。入場券をお持ちの方が対象となり、配布予定数に達し次第終了となるのでご注意ください。

EVENT DATA

ジブリの大博覧会~ジブリパーク、開園まであと1年。~

期間
2021年7月17日(土)~9月23日(木・祝)
場所
愛知県美術館 [愛知芸術文化センター10階]
(愛知県名古屋市東区東桜1-13-2)
金額
【観覧料(税込)】
一般 1,900円
高大生 1,500円
小中生 1,000円
障がい者 各券種の半額

※未就学児無料。日時指定券をお持ちの付添者と同じ入場時間枠で一緒にご入場ください。
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

映画グッズ プレゼント記事はこちら!

インタビュー記事はこちら!

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」オリジナルグッズプレゼント!

映画「HOKUSAI」オリジナルグッズプレゼント!

「FC岐阜 長良川クリーンアクション」開催!海なし県から海洋ごみをなくそう!

関連イベント

浮世絵版画がずらり!重ね摺り体験もできちゃう、中山道広重美術館をご紹介☆

岐阜

浮世絵版画がずらり!重ね摺り体験もできちゃう、中山道広重美術館をご紹介☆

開催中

三河工芸ガラス美術館 ギネス認定!巨大万華鏡のある体験型ミュージアム

西尾市

愛知

三河工芸ガラス美術館 ギネス認定!巨大万華鏡のある体験型ミュージアム

開催中

すべてが美しい「飛騨高山美術館」。そこに待つのは、非日常。

岐阜

すべてが美しい「飛騨高山美術館」。そこに待つのは、非日常。

開催中

超リアルなろう人形たちに出会える「伊豆ろう人形美術館」

静岡

超リアルなろう人形たちに出会える「伊豆ろう人形美術館」

開催中

摩訶不思議!アートを体験できるテーマパーク「養老天命反転地」

岐阜

摩訶不思議!アートを体験できるテーマパーク「養老天命反転地」

開催中

タグで探す

現在開催中

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

試食もできちゃう♡モンテール美濃加茂工場で工場見学♪

試食もできちゃう♡モンテール美濃加茂工場で工場見学♪

明治謎解きアトラクション「江戸川乱歩の不完全な事件帖~最奥に潜むもの~」開催

明治謎解きアトラクション「江戸川乱歩の不完全な事件帖~最奥に潜むもの~」開催

飛行機に乗らなくても楽しめる!「中部国際空港 セントレア」

飛行機に乗らなくても楽しめる!「中部国際空港 セントレア」

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

清須の自然とふれ合おう!「はるひ夢の森公園」でリフレッシュ!

清須の自然とふれ合おう!「はるひ夢の森公園」でリフレッシュ!

RANKING

岐阜

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

開催中

愛知 |

「第18回 春の大北海道展」名古屋タカシマヤで開催

開催まであと2日

愛知 |

名古屋観光といえば「名古屋城」!2匹の金鯱を見に行こう

開催中

岐阜

試食もできちゃう♡モンテール美濃加茂工場で工場見学♪

開催中

三重

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

開催中

愛知 |

おぱんちゅうさぎのテーマカフェ「おぱんちゅ食堂」名古屋ラシックで開催

開催終了

愛知 |

「地獄のタイトーステーション くらやみ遊園地」名古屋・大須にオープン

開催中

岐阜

オアシスパークの新イベント「トレジャーストーン発掘隊」に挑戦! まさかのレアアイテムが?

開催終了

愛知 |

「アムール・デュ・ショコラ」岡崎サテライト会場1/24~2/14期間限定オープン

開催終了

岐阜

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

開催中

最新のお知らせ

映画グッズ プレゼント記事はこちら!