エリアを指定
「斉藤和義」が多治見で初のライブ!「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2020 “202020”」開催! http://www.kazuyoshi-saito.com/post/live-event/live/38016/

「斉藤和義」が多治見で初のライブ!「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2020 “202020”」開催!

※このイベントは終了しました

▼この記事を見た人はこんなイベントにも注目しています

愛知

油そば好き必見! 「油そば 東京油組総本店」が名古屋栄に新オープン!!

静岡

日本唯一!歌川広重の名を冠した美術館「東海道広重美術館」

愛知

お酒にまつわるあれこれが丸わかり!「國盛 酒の文化館」

静岡

さまざまな動物そしてサボテンに出会える!「伊豆シャボテン動物公園」

岐阜

あなたも温泉博士になれる!?下呂発 温泉博物館で心も体も満たされよう♡

愛知

「名探偵コナン展」名古屋で2024年11月から開催!

開催まであとあと156日

日本を代表するシンガーソングライター「斉藤和義」が2020年2月29日(土)~7月9日(木)までの間、全52公演におよぶ全国ツアー「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2020 “202020”」を開催します!
東海地方では、静岡県「静岡市民文化会館大ホール」、愛知県「名古屋国際会議場センチュリーホール」、三重県「三重県文化会館大ホール」、そして今回初の開催となる岐阜県多治見市にある「バロー文化ホール(多治見市文化会館)大ホール」にてライブ公演が行われます!
多治見での貴重な初ライブの瞬間をお見逃しなく!

斉藤和義

1966年6月22日生まれ、栃木県出身のシンガーソングライター。
1992年に放送されていたオーディション番組に出演し、5週勝ち抜きを果たした後、1993年8月25日にシングル「僕の見たビートルズはTVの中」でデビュー。
数多くのライブ公演を行い、ライブでは「弾き語り」から「バンドスタイル」まで幅広い表現でファンを魅了している。

筆者的「斉藤和義の好きな曲 BEST5」

突然ですがここで「筆者的 斉藤和義の好きな曲 BEST5」を表させていただきます!
みなさんが好きな曲は入っているでしょうか?

第5位「やさしくなりたい」

斉藤和義といえばこの曲という方は多いのではないのでしょうか?
2011年に放送され、視聴率40%を超え社会現象を起こしたドラマ「家政婦のミタ」の主題歌として起用されていました。
ディレイギターから始まる曲のイントロがかなり特徴的で、一度聴いたら忘れられないメロディーです。
当時日本は、この曲と「承知しました」で溢れていましたね。

第4位「ずっと好きだった」

キャッチーで覚えやすいメロディーが印象的です。
2010年に放送されていた資生堂のCM曲として使用されていましたが、10年経った今でも「ずっと好きだった」という文字を見ると、自然とこの曲のメロディーが頭の中で流れます。
つまり、私はこの曲が「ずっと好きだったんだぜ~♪」ということですね。

第3位「歩いて帰ろう」

1994年に、「ポンキッキーズ」のオープニングテーマとして使用されていた曲です。
放送当時に子どもだった方は懐かしさに包まれる曲ではないでしょうか?
「アムロ」という名前で、歌手の安室奈美恵さんが出演していたのも印象的ですね。
ちなみに筆者は「爆チュー問題」世代でした。早起きして見ていたのを覚えています。
すっごく懐かしいです・・・。泣いてしまいそうです。

第2位「ウエディング・ソング」

結婚情報誌「ゼクシィ」のCMで流れていた曲で、当初はCM用にサビ部分だけで制作されていましたが、CMを見た視聴者からの声でサビ以外のメロディが作られ、急遽CD化され発売された曲です。
環境音が入ったままのMVはかなり印象的で、ビルの屋上でギター1本で歌う姿はめちゃくちゃカッコいいです。

第1位「歌うたいのバラッド」

筆者の中では「斉藤和義といえばこの曲」です。
曲や歌詞はもちろんのこと、この曲を歌っている斉藤和義が一番カッコいいと思います。
もう本当にただただ好きです。
1997年に発売されて以降、桜井和寿や奥田民生など多くのアーティストがカバーし、長い間幅広い世代の人に愛されている作品で、まさに「名曲」です。

「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2020 “202020”」概要

【チケット料金】
◆全席指定:6,900円(税込)
◆立見:6,400円(税込)
◆着席指定席:6,900円(税込)
※立見・着席指定席の有無は会館によって異なります。
※チケットの詳細は公式HPをご確認ください。

静岡県

【日時】2020年4月11日(土) 16:30開場/17:00開演
【会場】静岡市民文化会館 大ホール
愛知県

【日時】2020年4月12日(日) 16:15開場/17:00開演
【会場】名古屋国際会議場 センチュリーホール
三重県

【日時】2020年4月25日(土) 16:30開場/17:00開演
【会場】名古屋国際会議場 センチュリーホール
岐阜県

【日時】2020年4月26日(日) 17:00開場/17:30開演
【会場】バロー文化ホール(多治見市文化会館)大ホール

名古屋発開催!
トリビュート・ライブ「Dear BEATLES 2020」

ココもポイント!

【バロー文化ホール(多治見市文化会館)大ホールまでのアクセス】
◆徒歩 JR中央線「多治見駅」北口から12分
◆バス 東濃鉄道バス「文化会館口」下車、徒歩3分 片道170円

EVENT DATA

KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2020 “202020”

期間
2020年2月29日(土)~7月9日(木)
場所
バロー文化ホール(多治見市文化会館)大ホール
住所:岐阜県多治見市十九田町2丁目8
金額
【チケット料金】
◆全席指定:6,900円(税込)
◆立見:6,400円(税込)
◆着席指定席:6,900円(税込)
※立見・着席指定席の有無は会館によって異なります。
※チケットの詳細は公式HPをご確認ください。
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

映画グッズ プレゼント記事はこちら!

インタビュー記事はこちら!

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」オリジナルグッズプレゼント!

映画「HOKUSAI」オリジナルグッズプレゼント!

「FC岐阜 長良川クリーンアクション」開催!海なし県から海洋ごみをなくそう!

関連イベント

夢がふくらむ場所「ドリームシアター岐阜」でワクワクな時間を過ごそう♪

岐阜

夢がふくらむ場所「ドリームシアター岐阜」でワクワクな時間を過ごそう♪

開催中

子どもと一緒に体験学習♪ 『浜松市楽器博物館』で世界の楽器を鑑賞しよう!

静岡

子どもと一緒に体験学習♪ 『浜松市楽器博物館』で世界の楽器を鑑賞しよう!

開催中

世界各国の珍しい楽器と出会える「舩橋楽器資料館」

岩倉市

愛知

世界各国の珍しい楽器と出会える「舩橋楽器資料館」

開催中

音楽好きにはたまらない♪浜松市の『ヤマハ企業ミュージアム イノベーションロード』へ行こう!

静岡

音楽好きにはたまらない♪浜松市の『ヤマハ企業ミュージアム イノベーションロード』へ行こう!

開催中

世界の音色が生まれる瞬間をその目で!「YAMAHAピアノ工場見学」

静岡

世界の音色が生まれる瞬間をその目で!「YAMAHAピアノ工場見学」

開催中

タグで探す

現在開催中

「地獄のタイトーステーション くらやみ遊園地」名古屋・大須にオープン

「地獄のタイトーステーション くらやみ遊園地」名古屋・大須にオープン

豊臣秀吉の出世街道はここからはじまった!「墨俣一夜城」をご紹介!

豊臣秀吉の出世街道はここからはじまった!「墨俣一夜城」をご紹介!

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

「名探偵コナンカフェ」2024年も名古屋で開催!

「名探偵コナンカフェ」2024年も名古屋で開催!

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

RANKING

愛知 |

「名探偵コナンカフェ」2024年も名古屋で開催!

開催中

愛知 |

名古屋市北区にある恐怖の謎解きミステリーホラー「エモい家」あなたは行きますか?

開催中

岐阜

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

開催中

愛知 | 三重

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

開催中

三重

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

開催中

愛知 |

サブカルチャーとポップカルチャーとは?違いや意味や歴史を分かりやすく解説

開催終了

愛知 |

「ハワイフェア 2023」ジェイアール名古屋タカシマヤで開催

開催終了

愛知 |

浴衣で半額!「宵の明治村」2023年も博物館明治村で開催

開催終了

愛知 |

おぱんちゅうさぎのテーマカフェ「おぱんちゅ食堂」名古屋ラシックで開催

開催終了

愛知 |

「忘却バッテリーカフェ」名古屋パルコで開催

開催中

最新のお知らせ

映画グッズ プレゼント記事はこちら!