エリアを指定
【レポート】特別展「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」でマンガの原点を見た!? http://www.chunichi.co.jp/event/yoshiyoshi/

【レポート】特別展「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」でマンガの原点を見た!?

※このイベントは終了しました

▼この記事を見た人はこんなイベントにも注目しています

三重

リゾートホテル『青山ガーデンリゾート ホテルローザブランカ』の施設情報をご紹介!

三重

志摩の雄大な自然を遊びつくせ!「志摩自然学校」

愛知

「ハピピランド ラグーナ蒲郡店」4/29にグランドオープン

静岡

「プラザロコ・ロコミュージアム」で古き良き鉄道の魅力に浸ろう!

岐阜

日本最大級の屋内グルメ横丁『岐阜横丁』で最高の夜を!施設情報をご紹介

愛知

レイヤード久屋大通パークが9月18日(金)にグランドオープン!

「浮世絵」っておもしろい!

学校の授業で色々な名前を覚え、様々な絵の名前がテストに出たりと何かと「浮世絵」というものに良い印象を持っていない多いと思う。もちろん「浮世絵」には歴史的価値や芸術的価値があるものもあるが、実は現在で言う「漫画」に近い非常にユニークな作品も多数!

挑む浮世絵 国芳から芳年へ
まるで漫画のようなおもしろい絵がたくさん!

今回はそんな「漫画」のような「おもしろい浮世絵」を多く残した「歌川国芳(うたがわくによし)」と、その弟子「月岡芳年(つきおかよしとし)」らの作品を展示したイベント「特別展 挑む浮世絵 国芳から芳年へ」をレポート!

「浮世絵」に対するイメージがガラッと変わるイベントだった!

挑む浮世絵 国芳から芳年へ
オープニングセレモニーの様子

特別展 挑む浮世絵 国芳から芳年へ

今回の特別展は、幕末から明治にかけ、その旺盛な好奇心と柔軟な発想、豊かな表現力を武器に活躍した「歌川国芳」とその弟子たちの作品を、「第1章ヒーローに挑む」「第2章 怪奇に挑む」「第3章 人物に挑む」「第4章 話題に挑む」「終章 芳ファミリー」と5つのテーマごとに分かれていた。今回はそれぞれのブロックごとにその見どころと感想を、写真付きで見ていただこう。

いよいよ中に突入だ!

第1章 ヒーローに挑む

歌川国芳の出世作であり、かつ最も得意としたものが歴史上や物語に登場するヒーローを描いた「武者絵」。水滸伝をテーマにしたものや弁慶など、私たちがよく知る人物も描かれている。現代で言うところの「ドラゴンボールの孫悟空」や「ワンピースのルフィ」を描いた感じだろうか?

挑む浮世絵 国芳から芳年へ
挑む浮世絵 国芳から芳年へ

第2章 怪奇に挑む

ヒーローの次はそれに相対する敵が必要。ということで、次に彼らが描いたのは「怪異」、いわゆる妖怪の類だ。ドラゴンボールで言うところの「フリーザ」や「魔人ブウ」にあたるものを描いた。また国芳らは、目を背けてしまうような血がほとばしる残虐な場面を描いた作品も残している。このブロックでは、そんな怪奇を描いた作品や「血みどろ絵」と呼ばれる作品が展示されていた。

挑む浮世絵 国芳から芳年へ
挑む浮世絵 国芳から芳年へ

そして「血みどろ絵」はあまりにも刺激が強いため、「のぞき穴」などといった主催者側の配慮がちらほら・・・。私も見たが「グロテスク」というよりは、むしろ「大迫力」という印象!言うほど気負わなくてもいいように感じた。

挑む浮世絵 国芳から芳年へ
挑む浮世絵 国芳から芳年へ

第3章 人物に挑む

そして「浮世絵」といえば美人像。多分にもれず国芳たちも女性を描いてきた。国芳らが描く女性は「しぐさ」や「気持ち」をまとって表現されるのが特徴。

現実味にあふれ、はつらつとした明るさを放つ国芳一門の人物表現に注目して見ていきたい。

挑む浮世絵 国芳から芳年へ
挑む浮世絵 国芳から芳年へ

第4章 話題に挑む

そして「武者絵」と並び、国芳が得意としたものが「戯画(滑稽な絵)」である。現代の「漫画」の起源とも言われる「戯画」は、話題となった見世物を取材したり、世相をネタにしたものなど、ニュースソースとしても重宝された。

中には「幕府による政治を批判している」と当時物議を醸した作品も展示。時代背景を知っていれば、その面白さは倍増!行く前に教科書くらいはおさらいしていくといいかも。

挑む浮世絵 国芳から芳年へ
挑む浮世絵 国芳から芳年へ
挑む浮世絵 国芳から芳年へ

終章 芳ファミリー

そして展覧会の最後は、国芳の弟子たちの作品を展示。その技術をいかに継承していったかを見ることができる。弟子たちがそれぞれ磨いていった個性や発想を見ていこう。

挑む浮世絵 国芳から芳年へ
挑む浮世絵 国芳から芳年へ

まとめ

会場が「名古屋市博物館」ということもあり、普段から行き慣れていない人は堅苦しいイメージを持つかもしれないが、そんな先入観は捨てたほうがいい!冒頭でも言及したが、このイベントで見られる作品は「芸術」というよりむしろ「漫画」に近いので、とても軽い気持ちで見ることができる。

また物販コーナーも、とてもポップなものが揃っているのでオススメ!

挑む浮世絵 国芳から芳年へ
挑む浮世絵 国芳から芳年へ

重ねて言うが、「歴史」や「芸術」といった堅苦しいものではなく楽しい展覧会なのでぜひ遊びに行ってみて!

開催概要

日程:2019年2月23日(土)〜4月7日(日)
時間:9:30〜17:00(入場は16:30まで)
料金:一般/1,300円 高大生/900円 小中生/500円
会場:名古屋市博物館(愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1丁目27-1)

招待券プレゼント!!

NICETIMEより招待券を5組10名様にプレゼントしちゃいます!!

プレゼントキャンペーン期間は3月12日(火)~3月17日(日)23:59まで!!

1.下記Twitterをクリックし該当ツイートをリツート(引用リツイートでも可)
2.イープラン公式アカウントをフォロー
3.当選者にTwitterでDMが届く

※抽選の結果はツイッターのDMでお知らせしますので、必ずNICETIMEの公式ツイッターアカウント【@NICE_TIME_JP】をフォローをお願いします!
NICETIME公式ツイッターは★こちら★をクリック!

アート好きにはこんなイベント

ココもポイント!

特別展「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」が他の展覧会と大きく違う点が「撮影可能」だということ。国芳らの浮世絵はインスタ映えするものばかりなので、SNSでどんどん公開していこう!

EVENT DATA

特別展 挑む浮世絵 国芳から芳年へ

期間
2019年2月23日(土)〜4月7日(日)
場所
名古屋市博物館
(愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1丁目27-1)
金額
当日券
一般/1,300円 高大生/900円 小中生/500円

前売り券・団体
一般/1,100円 高大生/700円 小中生/300円
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

映画グッズ プレゼント記事はこちら!

インタビュー記事はこちら!

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」オリジナルグッズプレゼント!

映画「HOKUSAI」オリジナルグッズプレゼント!

「FC岐阜 長良川クリーンアクション」開催!海なし県から海洋ごみをなくそう!

関連イベント

日本人の総氏神・お伊勢さんに行こう!『伊勢神宮』へのお出かけ情報をご紹介します

三重

日本人の総氏神・お伊勢さんに行こう!『伊勢神宮』へのお出かけ情報をご紹介します

開催中

企画展「お蔵出し展」トヨタ博物館で開催

長久手市

愛知

企画展「お蔵出し展」トヨタ博物館で開催

開催中

掛川市民の熱意と努力でよみがえった「掛川城」

静岡

掛川市民の熱意と努力でよみがえった「掛川城」

開催中

文明開化を描いた貴重な作品が多数!マスプロ美術館(愛知県日進市)

日進市

愛知

文明開化を描いた貴重な作品が多数!マスプロ美術館(愛知県日進市)

開催中

美しい邸宅で素敵なひと時を♡ジョサイア・コンドル設計の『六華苑』に行こう!

三重

美しい邸宅で素敵なひと時を♡ジョサイア・コンドル設計の『六華苑』に行こう!

開催中

タグで探す

現在開催中

明治謎解きアトラクション「江戸川乱歩の不完全な事件帖~最奥に潜むもの~」開催

明治謎解きアトラクション「江戸川乱歩の不完全な事件帖~最奥に潜むもの~」開催

ドラマや映画のロケ地としても知られる「名古屋市市政資料館」はどんな施設?

ドラマや映画のロケ地としても知られる「名古屋市市政資料館」はどんな施設?

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

名古屋観光といえば「名古屋城」!2匹の金鯱を見に行こう

名古屋観光といえば「名古屋城」!2匹の金鯱を見に行こう

100匹のリスと触れ合える「ぎふ金華山リス村」をご紹介!

100匹のリスと触れ合える「ぎふ金華山リス村」をご紹介!

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

RANKING

愛知 |

「名探偵コナンカフェ」2024年も名古屋で開催!

開催中

愛知 |

名古屋市北区にある恐怖の謎解きミステリーホラー「エモい家」あなたは行きますか?

開催中

愛知 | 三重

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

開催中

愛知 |

名古屋観光といえば「名古屋城」!2匹の金鯱を見に行こう

開催中

愛知 |

朝市限定!『おとうふ工房いしかわ』で工場見学をしよう

開催中

愛知 |

「ハワイフェア 2023」ジェイアール名古屋タカシマヤで開催

開催終了

愛知 |

「ハピピランド ラグーナ蒲郡店」4/29にグランドオープン

開催中

愛知 |

おぱんちゅうさぎのテーマカフェ「おぱんちゅ食堂」名古屋ラシックで開催

開催終了

愛知 |

「地獄のタイトーステーション くらやみ遊園地」名古屋・大須にオープン

開催中

愛知 |

サマースイーツビュッフェ「Snoopy Summer Beach Time」ヒルトン名古屋で開催

開催中

最新のお知らせ

映画グッズ プレゼント記事はこちら!