エリアを指定
現代社会にも通ずるHONDAイズムを感じる「本田宗一郎ものづくり伝承館」 http://www.honda-densyokan.com/

現代社会にも通ずるHONDAイズムを感じる「本田宗一郎ものづくり伝承館」

みなさん「本田宗一郎」という人物をご存知だろうか?

そう、あの自動車・オートバイのトップメーカー「HONDA(本田技研工業)」 の創始者です。

日本のみならず世界中から愛されている「HONDA」を一代で築き上げ、「世界のホンダ」の名を不動のものとした敏腕の経営者。数々の心に響く名言を残していることでも有名ですね!

そんな「本田宗一郎」のものづくり精神や人としての素晴らしさを知ることができる施設が静岡県にあります!

本田宗一郎ものづくり伝承館

本田宗一郎のルーツである生まれ故郷・静岡県浜松市天竜にある施設。 16歳で上京するまでこの地域に住んでいました。

この施設は、国の登録有形文化財に登録されている旧二俣町役場を改装し、2010年にオープンしました。昭和レトロな雰囲気漂う建物は、建物自体にも魅力がたっぷりです!

館内には、本田宗一郎に関するさまざまな展示がされています。彼の生き方や考え方など現代にも通じるものづくり精神をたっぷり感じることができます。

館内の展示コーナーに沿って、順にご案内していきます!

私の手が語る

館内に入ってまず目に飛び込んでくるのが、「私の手が語る」と名付けられた本田宗一郎の左手を描いた大きなイラストです。 早々にインパクトある展示物でお客さんを驚かせてくれますね!

右手はハンマーを振るい、その反対の手である左手はいつもカバーするために犠牲になっていたと言われています。その左手には、さまざまなキズが勲章のように刻まれていたと言われています。

このコーナーでは、そんな本田宗一郎の左手に刻まれたキズについてエピソードを添えて事細かに紹介。これらのキズがあるから今日の「HONDA」があると言っても過言ではありません!

ぜひ、宝物のようなひとつひとつのキズをじっくりと眺めてみましょう!

本田宗一郎のあゆみ

ここでは、本田宗一郎のあゆみを年表にて紹介。彼の幼少期からの写真も併せて展示してあります。ここを一目見れば、どのような人生を歩んできたのかがすべて分かります!

オヤジを語る

本田宗一郎にゆかりのある人物らが語った貴重なエピソードの数々を展示。本田宗一郎のまわりには自然と多くの人が集まり、彼の成功のために支援したと言われています。それもまた彼の人懐っこい性格や人柄があるからでしょうね!

ふるさと天竜が育んだ宗一郎の夢

冒頭でご紹介した通り、天竜で少年時代を過ごした宗一郎。そんなふるさとで育んだ夢をはじめ、少年時代のエピソードを紹介します。ものづくりの原点はここにあり!

日本のエジソン

「スーパーカブ」をはじめ、世界に名をとどろかせるような製品を次から次に生み出した本田宗一郎。そんな彼の姿をいつしか人々は「日本のエジソン」と呼び、称賛を送るようになりました。

ここではそんな彼の製品に向かう実直な姿勢や、開発秘話などを紹介しています。

ひらめきと想像力

戦後間もない日本で「補助エンジン付自転車」を開発した本田宗一郎ですが、それこそまさにひらめきと想像力による賜物です。ここではそんな彼のアイディアの数々を紹介!

常識やぶり

「当社は絶対に他の模倣をしない、どんなに苦しくても自分たちの手で日本一を、いや世界一を」という熱い想いを胸に「本田技研工業世界」を代表する大企業へと成長させたのは有名な話。

スーパーカブの開発秘話をはじめ、常識に捉われないものづくりのバイブルがここに集約されています。

デザインへのこだわり

機能や性能はもちろんのこと、それ以上にこだわり、力を注いだのが「デザイン」です。 その代表格となるHONDAの「カブ」をはじめ、さまざまなこだわりの強いデザインを展示します。

99%の失敗と1%の成功

「成功は99%の失敗に支えられた1%だ」と常日頃から口癖のように言っていたようです。

1972年、世界に先駆け発表したCVCCエンジン。その開発こそ幾多の失敗を乗り越え生み出された成功の証です。そんな成功するまでの苦労などを実物のエンジンと共に紹介します。

歴代のバイクが並ぶ!ものづくりの魂

やはり「HONDA」といえば、世界進出のきっかけを作ったバイク!

「本田宗一郎ものづくり伝承館」では、世界で一番売れたバイクである「HONDA」の代名詞「スーパーカブ」をはじめ、歴代のバイクが展示されています。

初代カブ誕生から60年以上経っても、基本設計は変わっていません。ただ時代ごとにモデルチェンジしており、そのデザインの変貌をお楽しみいただけます。

なかなかお目にかかれないレアなマシンもあるのでバイクファンは大興奮間違いなし!!

スズキ歴史館 施設情報

自動車メーカーSUZUKIの歩みがわかる!スズキ歴史館

ココもポイント!

「本田宗一郎ものづくり伝承館」まで公共交通機関をご利用した場合のアクセス方法は、JR浜松駅から遠州鉄道に乗り換え、西鹿島駅下車、遠州鉄道バス山東行きに乗車し、二俣仲町下車、徒歩3分となります。

EVENT DATA

本田宗一郎ものづくり伝承館 施設情報

期間
【休館日】
月曜日・火曜日〈祝日の場合は開館し、水曜日を休館日とする〉
年末年始(12月29日~1月3日)
場所
本田宗一郎ものづくり伝承館
(静岡県浜松市天竜区二俣町二俣1112)
金額
観覧無料
※特別展は有料
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

映画&コラボグッズ プレゼント記事はこちら!

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」オリジナルグッズプレゼント!

映画「HOKUSAI」オリジナルグッズプレゼント!

「FC岐阜 長良川クリーンアクション」開催!海なし県から海洋ごみをなくそう!

「バンクシー展 天才か反逆者か」名古屋会場レポート!

関連イベント

愛知のファーマーズマーケット「JAあぐりタウン げんきの郷」に行こう!

大府市

愛知

愛知のファーマーズマーケット「JAあぐりタウン げんきの郷」に行こう!

開催中

本物の海女文化にふれる「海女小屋 相差かまど」で美味しい海の幸を楽しもう

三重

本物の海女文化にふれる「海女小屋 相差かまど」で美味しい海の幸を楽しもう

開催中

絶景ドライブとグルメを楽しむ★「伊吹山ドライブウェイ」

岐阜

絶景ドライブとグルメを楽しむ★「伊吹山ドライブウェイ」

開催中

イオンモール常滑で本格レースを体験!「シーサイドサーキット」

常滑市

愛知

イオンモール常滑で本格レースを体験!「シーサイドサーキット」

開催中

「NEOPASA岡崎」ドライブがてら立ち寄ってみてはいかが?

岡崎市

愛知

「NEOPASA岡崎」ドライブがてら立ち寄ってみてはいかが?

開催中

タグで探す

現在開催中

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

名古屋・テレピアホールで「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」開催

名古屋・テレピアホールで「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」開催

「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」名古屋で開催中

「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」名古屋で開催中

チップとデールカフェ 名古屋パルコで開催!「チップ&デール」OH MY CAFE

チップとデールカフェ 名古屋パルコで開催!「チップ&デール」OH MY CAFE

「デンパーク秋穫祭」はイベント充実!ハロウィン&秋グルメも登場

「デンパーク秋穫祭」はイベント充実!ハロウィン&秋グルメも登場

レゴランドのハロウィーンイベント「ブリック・オア・トリート」

レゴランドのハロウィーンイベント「ブリック・オア・トリート」

RANKING

岐阜

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

開催中

愛知 |

「ムーミンコミックス展」が名古屋市博物館で開催!日本初公開の展示も!

開催中

愛知 |

「SOUL FOOD JAM(ソウル フード ジャム)」2021年 大人気フードフェスが初の単独開催

開催まであと3日

愛知 |

「バンクシーって誰?展」名古屋で開催!アンバサダーは中村倫也さん!

開催まであと53日

愛知 |

「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」名古屋で開催中

開催中

愛知 |

「舞台『刀剣乱舞』5周年展」名古屋パルコで開催

開催まであと3日

愛知 |

「BT21カフェ」9/30から第9弾第2幕が名古屋・栄でスタート!

開催中

愛知 |

「デンパーク秋穫祭」はイベント充実!ハロウィン&秋グルメも登場

開催中

愛知 |

レゴランドのハロウィーンイベント「ブリック・オア・トリート」

開催中

愛知 |

チップとデールカフェ 名古屋パルコで開催!「チップ&デール」OH MY CAFE

開催中

最新のお知らせ

映画&コラボグッズ プレゼント記事はこちら!