エリアを指定
世界的に価値の高いオートマタが勢揃い!「野坂オートマタ美術館」 http://www.automata.co.jp/

世界的に価値の高いオートマタが勢揃い!「野坂オートマタ美術館」

静岡県伊東市にある美術館「野坂オートマタ美術館」。

名前を聞いただけではどんな美術館なのか想像が付きませんが、そこに展示されている作品を一度見たら、脳裏に焼き付くほどのインパクトがあるものが多くあります。

しかも、世界を見渡しても“オートマタ”だけにスポットを当てた美術館はココだけかもしれません!

一体どんな美術館なのか、今回は「野坂オートマタ美術館」についてご紹介致します!

そもそも“オートマタ”ってなに?

“オートマタ”って言葉、なじみのない人にとってはまったくピンと来ませんよね!

ライター自身もお恥ずかしい話ながら、「野坂オートマタ美術館」についての記事を執筆するまではまったく知りませんでした。

オートマタとは、18~19世紀のヨーロッパで「時計技師」たちによって生み出された芸術品。

もっと分かりやすく説明すると、西洋式のからくり人形のことです。

ゼンマイ仕掛けの仕掛け人形や、箱のフタを開けると動き出すオルゴールに仕込んだもの、懐中時計の中で仕掛けが動くものなどオートマタといっても色々なタイプがあります。

このオートマタが誕生した当初は、価値が高く高値が付いていたため、王侯貴族たちがコレクションとして収集していました。

ちなみにオートマタは、ギリシャ語の「automatos」から派生した言葉で「自らの意志で動くもの」という意味が込められています。

ちょっと怖いかも!?アンティーク人形たちがお出迎え!

「野坂オートマタ美術館」は、前述でご紹介したオートマタ 60体以上が展示された美術館。

でもオートマタの人形たちは今どきの可愛らしい人形ではなく、表情はどちらかというと無表情で不気味な印象を持ってしまうかもしれません。

お子様なんかが見たらもしかしたらトラウマになってしまうかも。

でも本当はマイナスな要素はなにもなく、非常に価値の高い人形となります。

オートマタをこれだけの数を拝見することができるのもなかなか珍しいこと。

じっくりとオートマタを眺めれば、意外とそのディープな世界にハマってしまうかもしれませんよ!

主なオートマタ展示作品について

古い作品が数多くあるので、その時のコンディションや、修復状況によって展示される作品は異なりますが、常にさまざまなオートマタが展示され、どなたでも気楽にオートマタ鑑賞をお楽しみいただけます。

どんなオートマタが展示されているのか、主なオートマタ作品は次のようになります。

【主な展示作品】

・梯子乗り

・森の小鳥たち

・ピアニスト

・椅子を操る道化師

・バイオリンを弾く貴公子

・手紙を書くピエロ

・ライムライト

・ジェシカおばさんのティータイム

超貴重!オートマタの実演は必見!

オートマタは、からくり人形なので、その醍醐味はやはり動かしてこそ活きます!「野坂オートマタ美術館」1階には、実演コーナーが設けてあります。

ここでは、いくつものオートマタを実際に動かして、ショー形式でお客さんの目の前で実演します。

その動きはずっと見ていられるほど魅力的で、愉快な気持ちになりますよ!

大昔の作品が、こうして目の前で動いているだけで感動するはず!

ただし、古くて壊れやすい繊細な作品も多く、すべての作品が実演されるとは限らないので、その点だけご注意ください!

ミッシェル・ベルトランの工房を完全再現!

「野坂オートマタ美術館」2階には、オートマタ修復の天才「ミッシェル・ベルトラン」のスイスにあったアトリエを再現し展示しています。

「ミッシェル・ベルトラン」とは、20世紀に活躍したオートマタの修復を担った職人。

自らがオートマタを製作する傍らで、ほぼ壊れかけているような古いオートマタも忠実に再現し、復活させたというオートマタを語るうえで欠かせない人物。

オートマタ製作の際に使われた作業台、作りかけのオートマタなどみどころ満載!

「ミッシェル・ベルトラン」のアトリエを完全に再現されたこの部屋では、彼のオートマタに対する情熱や仕事に対する実直さを垣間見ることができます。

伊豆テディベア・ミュージアム 施設情報

キュートなテディベアに囲まれた空間「伊豆テディベア・ミュージアム」

ココもポイント!

「野坂オートマタ美術館」では、実演コーナーを除いて、自由に撮影することが可能となります。ほかのお客さんのことも考え、ルールを守って撮影するようにしましょう!

EVENT DATA

野坂オートマタ美術館 施設情報

期間
【休館日】
木曜日(ただし祝祭日の場合は開館)
場所
野坂オートマタ美術館
(静岡県伊東市八幡野字株尻1283-75)
金額
大人 1,000円
中高生 600円
小学生以下無料
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

映画グッズ プレゼント記事はこちら!

インタビュー記事はこちら!

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」オリジナルグッズプレゼント!

映画「HOKUSAI」オリジナルグッズプレゼント!

「FC岐阜 長良川クリーンアクション」開催!海なし県から海洋ごみをなくそう!

関連イベント

1900年以上の歴史「伊奈波神社」の気高く荘厳な美しさ

岐阜

1900年以上の歴史「伊奈波神社」の気高く荘厳な美しさ

開催中

徳川家に伝わる絵画や貴重な蔵書がずらり!「名古屋市蓬左文庫」

名古屋市東区

愛知

徳川家に伝わる絵画や貴重な蔵書がずらり!「名古屋市蓬左文庫」

開催中

国宝級の美術品を所蔵する「MOA美術館」をご紹介!

静岡

国宝級の美術品を所蔵する「MOA美術館」をご紹介!

開催中

新城市の歴史を学ぶ!『新城市設楽原歴史資料館』のお出かけ情報をご紹介!

新城市

愛知

新城市の歴史を学ぶ!『新城市設楽原歴史資料館』のお出かけ情報をご紹介!

開催中

上質なお茶を堪能!道の駅「玉露の里」

静岡

上質なお茶を堪能!道の駅「玉露の里」

開催中

タグで探す

現在開催中

「コリラックマ&チャイロイコグマカフェ」名古屋パルコで開催

「コリラックマ&チャイロイコグマカフェ」名古屋パルコで開催

清須の自然とふれ合おう!「はるひ夢の森公園」でリフレッシュ!

清須の自然とふれ合おう!「はるひ夢の森公園」でリフレッシュ!

明治謎解きアトラクション「江戸川乱歩の不完全な事件帖~最奥に潜むもの~」開催

明治謎解きアトラクション「江戸川乱歩の不完全な事件帖~最奥に潜むもの~」開催

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

名古屋観光といえば「名古屋城」!2匹の金鯱を見に行こう

名古屋観光といえば「名古屋城」!2匹の金鯱を見に行こう

RANKING

岐阜

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

開催中

愛知 |

「第18回 春の大北海道展」名古屋タカシマヤで開催

開催まであと2日

愛知 |

名古屋観光といえば「名古屋城」!2匹の金鯱を見に行こう

開催中

岐阜

試食もできちゃう♡モンテール美濃加茂工場で工場見学♪

開催中

三重

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

開催中

愛知 |

おぱんちゅうさぎのテーマカフェ「おぱんちゅ食堂」名古屋ラシックで開催

開催終了

愛知 |

「地獄のタイトーステーション くらやみ遊園地」名古屋・大須にオープン

開催中

岐阜

オアシスパークの新イベント「トレジャーストーン発掘隊」に挑戦! まさかのレアアイテムが?

開催終了

愛知 |

「アムール・デュ・ショコラ」岡崎サテライト会場1/24~2/14期間限定オープン

開催終了

岐阜

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

開催中

最新のお知らせ

映画グッズ プレゼント記事はこちら!