エリアを指定
ひらかたパークが幻想的な光に包まれる!イルミネーション『光の遊園地』が開催 http://www.hirakatapark.co.jp/

ひらかたパークが幻想的な光に包まれる!イルミネーション『光の遊園地』が開催

※このイベントは終了しました

▼この記事を見た人はこんなイベントにも注目しています

静岡

マリンスポーツを楽しむなら「御前崎ロングビーチ」がオススメ!

三重

初心者OK!長島スポーツランドでゴルフや温泉、乗馬を楽しんじゃおう!

愛知

2019年にニューオープン!刈谷市歴史博物館が伝える刈谷の魅力とは?

静岡

身近なたばこ道具や味わい深い近代日本絵画を所蔵「掛川市二の丸美術館」

静岡

静岡県立森林公園で自然を満喫!散策やキャンプにBBQもできちゃう

三重

【安乗埼灯台】現役の灯台に登ったら絶景が見えてしまう!

大阪府にある人気テーマパーク“ひらかたパーク”が今年も冬季限定のイルミネーションを開催します。大人気で終えた昨年のイルミネーションよりもさらにグレードアップしたイルミネーションで、最高の夜の時間を過ごすことができます。
特別な夜のひらかたパークのイルミネーション『光の遊園地』の開催情報をご紹介します。

みんなが大好きなひらパーが幻想的すぎる姿に!イルミネーション『光の遊園地』が開催

大阪府牧方市にあるファミリー向けテーマパーク“ひらかたパーク”にて、例年大人気の冬季限定イルミネーションが今年も2017年11月3日(金・祝)より開催されます。
今年のテーマは“光の遊園地”とし、昨年は150万球だったLED電球をさらに増やし、ひらかたパーク史上最大となる約180万球のイルミネーションとスケールをアップして開催されます。

さらに今年は昨年7つだった“光のガーデン”に新しく1つ増やし、8つの光のガーデンをお楽しみいただけます。
去年よりも更にひらかたパークが眩い光に包まれる!幻想的で思わず歓声を上げてしまうような、素敵なイルミネーションを見にお出かけしてみませんか?

どんなイルミネーションが楽しめる?『光の遊園地』のご紹介

ひらかたパークが光に包まれる♡8つの光のガーデン

今年の『光の遊園地』は新しく“フェアリーガーデン~妖精の物語~”が登場します。ひらかたパークのシンボルである“マジカルラグーン”の水辺が一変、光と音楽によって妖精の住む世界を楽しむことができます。
夜空を彩る光のオーロラを、ライトアップされたマジカルラグーンと一緒に見ることで、新しい幻想的なマジカルラグーンの姿を楽しむことができます。

そのほかにも、ゴールドやアクアブルーなどの眩い光に包まれ、様々なテーマのもと装飾された7つのガーデンが今年も登場。昨年とは異なる、さらにバージョンアップした8つの美しいイルミネーションの数々をお楽しみください。

24種のアトラクションからもイルミネーションを楽しむことも!

イルミネーションの楽しみ方は光のガーデンを訪れるだけではありません!ナイトアトラクションからイルミネーションを楽しむという“通”な方法もあります。イルミネーション点灯時に稼働している“ナイトアトラクション”に乗車して、乗物からイルミネーションを楽しむことができるのです。

一例として、ノームトレインでは、眩い光で装飾されたノームトレインに乗って、キラキラと輝く光の旅を楽しむことができます。また、ファンタジークルーズでは、こちらも装飾されたボートに乗船し、ゆったりと水に流されながら移り変わるイルミネーションをゆっくりと楽しむことができます。

いつもは子どもたちが楽しむ乗物が一気にロマンティックな世界へと導く乗物へと大変身!ご紹介したノームトレインやファンタジークルーズのほかにも、数多くのナイトアトラクションでイルミネーションを楽しむことができます。
ナイトアトラクションは全部で24種ありますので、お好きな乗物でイルミネーションをより一層楽しめる旅を堪能してください。

期間限定フードやオリジナルグッズも登場♡SNS映え間違いなし!

今年のひらかたパークでは、イルミネーション開催にちなんで期間限定フードやオリジナルグッズなどをお買い求めいただくことができます。

期間限定フードは、今年初登場となる光るわたがし“トゥインクル コットンキャンディ”や、寒い季節にうれしいホットフードなど、イルミネーション営業日限定で販売します。美味しいだけでなく、写真映えもするフードをぜひお試しください。
イルミネーションとともに期間限定のフードを撮影した写真は、インスタなどのSNS映えもきっとばっちりですよ♡

フードのほかにも、『光る遊園地』のオリジナルグッズも販売します。この期間でしかゲットできないグッズは要チェックです!夜のひらかたパークを最高に盛り上げてくれるグッズの数々もお手に取ってご覧ください。

イルミネーションだけなら入園料金だけで楽しめます♡

ひらかたパークのイルミネーション『光の遊園地』は、イルミネーションの観賞だけであれば、なんとナイト料金の入園料だけで楽しむことができます。イルミネーションだけを楽しみたい…という方にはおすすめです。

また、京阪電車では、ひらかたパークのナイト入園チケットがセットになった乗車券“ひらパーイルミネーションチケット”を、イルミネーション営業日限定で15時以降に販売します。

京阪電車 京阪全線で乗り降り自由で、ひらかたパークのナイト入園チケットがついているのでとってもお得にイルミネーションを楽しむことができます。電車で来園されるご予定の方は、こちらの京阪電車のチケットもご確認くださいね。

<ひらパーイルミネーションチケット>
大人 1,200円
子ども 600円
幼児 400円
※幼児は2歳から未就学児までの子どもが対象となります。
※大津線、男山ケーブルは除きます。
※発売日当日限り有効で、駅係員配置時間内に販売します。
※京阪電車の乗車は15時以降、ひらかたパークナイト入園は16時より使用することができます。

EVENT DATA

ひらかたパーク『光の遊園地』

期間
2017年11月3日(金・祝)~2018年2月25日(日)
場所
ひらかたパーク 特設会場
(大阪府枚方市枚方公園町1−1)
金額
■ナイト料金+ナイトフリーパス
大人 2,700円
子ども 2,300円
幼児 1,600円

■ナイト入園
大人 900円
子ども 500円
幼児 500円

■ナイトフリーパス
大人 1,800円
子ども 1,800円
幼児 1,100円
※大人は中学生以上、子どもは小学生、幼児は2歳から未就学児が対象となります。
※イルミネーションはナイト入園料のみでお楽しみいただけます。
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

映画グッズ プレゼント記事はこちら!

インタビュー記事はこちら!

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」オリジナルグッズプレゼント!

映画「HOKUSAI」オリジナルグッズプレゼント!

「FC岐阜 長良川クリーンアクション」開催!海なし県から海洋ごみをなくそう!

関連イベント

素晴らしきヨットライフを過ごせる「志摩ヨットハーバー」

三重

素晴らしきヨットライフを過ごせる「志摩ヨットハーバー」

開催中

岐阜県で一番歴史が古い公園はここ!「大垣公園」

岐阜

岐阜県で一番歴史が古い公園はここ!「大垣公園」

開催中

三重に新たな癒しが誕生!「伊勢・志摩 湯快リゾートプレミアム 鳥羽彩朝楽」オープン!

三重

三重に新たな癒しが誕生!「伊勢・志摩 湯快リゾートプレミアム 鳥羽彩朝楽」オープン!

開催中

伊豆ぐらんぱる公園とは? わんちゃん(犬)ともアトラクションで思いっきり遊べるテーマパーク!!

静岡

伊豆ぐらんぱる公園とは? わんちゃん(犬)ともアトラクションで思いっきり遊べるテーマパーク!!

開催中

映えること間違いなし!四季折々折の景色が楽しめる「波瀬植物園」

三重

映えること間違いなし!四季折々折の景色が楽しめる「波瀬植物園」

開催中

タグで探す

現在開催中

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

サマースイーツビュッフェ「Snoopy Summer Beach Time」ヒルトン名古屋で開催

サマースイーツビュッフェ「Snoopy Summer Beach Time」ヒルトン名古屋で開催

名古屋市北区にある恐怖の謎解きミステリーホラー「エモい家」あなたは行きますか?

名古屋市北区にある恐怖の謎解きミステリーホラー「エモい家」あなたは行きますか?

「名探偵コナンカフェ」2024年も名古屋で開催!

「名探偵コナンカフェ」2024年も名古屋で開催!

朝市限定!『おとうふ工房いしかわ』で工場見学をしよう

朝市限定!『おとうふ工房いしかわ』で工場見学をしよう

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

RANKING

愛知 | 三重

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

開催中

静岡

三島わさび工場(伊豆わさびミュージアム)で無料の工場見学を楽しもう!

開催中

三重

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

開催中

愛知 |

ドラマや映画のロケ地としても知られる「名古屋市市政資料館」はどんな施設?

開催中

三重

かわいいウミガメたちとふれあえる!道の駅紀宝町「ウミガメ公園」

開催中

愛知 |

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

開催中

愛知 |

サブカルチャーとポップカルチャーとは?違いや意味や歴史を分かりやすく解説

開催終了

愛知 |

「ハワイフェア 2023」ジェイアール名古屋タカシマヤで開催

開催終了

愛知 |

おぱんちゅうさぎのテーマカフェ「おぱんちゅ食堂」名古屋ラシックで開催

開催終了

愛知 |

「地獄のタイトーステーション くらやみ遊園地」名古屋・大須にオープン

開催中

最新のお知らせ

映画グッズ プレゼント記事はこちら!