エリアを指定
松坂屋美術館で開催「ヨシタケシンスケ展かもしれない」 ©️Shinsuke Yoshitake

松坂屋美術館で開催「ヨシタケシンスケ展かもしれない」

※このイベントは終了しました

▼この記事を見た人はこんなイベントにも注目しています

愛知

ようこそ宇宙と科学の世界へ!「半田空の科学館」で星空や地球の不思議を楽しく学ぼう

愛知

名古屋で古代体験!一度は訪れたい歴史の里 しだみ古墳群についてご紹介!

愛知

受験生必読!名古屋天神上野天満宮なら合格率○%!

愛知

「サイバー! ポップ! ノスタルジー! 平成レトロ展」こども未来館ココニコで開催

岐阜

もはや建物が芸術!人々の心に光を放つ「HIKARU MUSEUM」

愛知

2019年にニューオープン!刈谷市歴史博物館が伝える刈谷の魅力とは?

2022年12月10日(土)~2023年1月15日(日)の期間、名古屋市中区にある松坂屋美術館で「ヨシタケシンスケ展かもしれない」が開催されます。

この展覧会では、絵本作家・ヨシタケシンスケさんが描く世界観に浸れるのが魅力です。

今回は「ヨシタケシンスケ展かもしれない」の内容や日時指定制入館券についてご紹介します。

「ヨシタケシンスケ展かもしれない」

「ヨシタケシンスケ展かもしれない」は、絵本作家・ヨシタケシンスケさんの作品に関する展示が行われる巡回展です。

これまで東京・兵庫・広島にて開催されていて、多くのファンが訪れています。 初の大規模展覧会ということもあり、初めてみる展示物も多く、見ごたえもたっぷり!

子どもから大人まで大ブームを巻き起こしているヨシタケさんの魅力を、ぜひ体感してみてください。

【期間】2022年12月10日(土)~2023年1月15日(日)
※2023年1月1日(日・祝)は休館日

【営業時間】10:00~18:00
※入館は閉館30分前まで。

【場所】松坂屋美術館
(愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 南館7階)

【入館料(税込)】
一般 1,000円
高・大生 700円
小・中生 400円

※前売り料金
一般 800円
高・大生 500円
小・中生 300円

「ヨシタケシンスケ」プロフィール

1973年神奈川県生まれ。
筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。
2013年に初の絵本『りんごかもしれない』(ブロンズ新社)を出版。
これまで『りんごかもしれない』『もう ぬげない』(ブロンズ新社)『りゆうがあります』『なつみはなんにでもなれる』『おしっこちょっぴりもれたろう』(PHP研究所)『あつかったら ぬげばいい』(白泉社)『あんなに あんなに』(ポプラ社) で7度にわたりMOE絵本屋さん大賞第1位に輝く。
『りんごかもしれない』で、第61回産経児童出版文化賞美術賞、『つまんない つまんない』(白泉社)の英語版『The Boring Book』で、2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞受賞。

引用元:「ヨシタケシンスケ展かもしれない」公式サイト

初日・2日目は日時指定入館券が必要です

初日の12月10日(土)と、2日目の12月11日(日)の入館券は、日時指定制(前売券)となっています。

日時指定入館券は各日前日の23時59分まで販売していますが、予定枚数に達し次第終了となってしまうため、早めに購入しておくのがオススメです。

【販売日】10月22日(土)~
【取扱】ローソン・ミニストップ店頭「Loppi」

日時指定入館区分

①10:00~10:30 ②10:30~11:00 ③11:00~11:30
④11:30~12:00 ⑤12:00~13:00 ⑥13:00~14:00
⑦14:00~15:00 ⑧15:00~16:00 ⑨16:00~17:30

※9区分・全1450名(①~④各回100名、⑤~⑧各回200名、⑨250名)
※混雑緩和のため、滞在時間は1時間となっています。

「かもしれない」がいっぱいの空間

「ヨシタケシンスケ展かもしれない」では、ヨシタケさんのアイデアスケッチや絵本原画などが展示されます。

また、本展のためにヨシタケさんが考案した立体物や、愛蔵のコレクションなども見られるのが特徴。 さまざまな展示品で「かもしれない」空間を演出します。

まるでヨシタケさんの頭の中を覗いているような気分を味わいながら、展覧会を楽しんでみてください。

見どころポイント

スケッチ約2,000枚を大公開
ヨシタケシンスケ展 名古屋
『りんごかもしれない』原画 ©Shinsuke Yoshitake

会場では、1万枚を超える膨大なスケッチの中から複製された約2,000枚をみることができます。

ヨシタケさんが日々描きためてきたスケッチには、果てしない妄想やアイデアがいっぱい! ここでしか見られないヨシタケさんの“発想の源”に、ぜひご注目ください。

【展示 一例】
・愛用の手帳(『あんなに あんなに』スケッチ)
・『なつみはなんにでもなれる』アイデアスケッチ
・『それしか ないわけ ないでしょう』アイデアスケッチ

ヨシタケシンスケ展 名古屋
愛用の手帳(『あんなに あんなに』スケッチ) ©Shinsuke Yoshitake
絵本の世界を体感
ヨシタケシンスケ展 名古屋
『つまんない つまんない』白泉社 2017 年 ©Shinsuke Yoshitake

約20作の人気絵本から、原画や構想段階のアイデアスケッチなどが展示されます。

また、作品の世界に入り込んだような体験ができる展示もあり、体を動かして楽しめるのもポイント。 子どもから大人まで、夢中になってしまうこと間違いなしです!

【展示 一例】
・『りんごかもしれない』ブロンズ新社 2013年
・『ふまんがあります』PHP 研究所 2015年
・『なつみはなんにでもなれる』PHP 研究所 2016年
・『つまんない つまんない』白泉社 2016年
・『あつかったら ぬげばいい』白泉社 2020年
・『あんなに あんなに』ポプラ社 2021年

ヨシタケシンスケ展 名古屋
『なつみはなんにでもなれる』PHP 研究所 2016 年 ©Shinsuke Yoshitake
ヨシタケシンスケの謎に迫る!
ヨシタケシンスケ展 名古屋
カブリモノシリーズ《ACcess100》 撮影:三橋純 ©Shinsuke Yoshitake

ヨシタケさんの学生時代の立体作品や、アトリエに保管されていた貴重な私物コレクションなども展示されます。

絵本を出版する以前から、イラストレーターや造形作家として活躍を続けてきたヨシタケさん。 インスピレーションの源を、その目で確かめてみてはいかがでしょうか?

【展示 一例】
・カブリモノシリーズ《ACcess100》
・カブリモノシリーズ《WING》
・《ぶくぶく観音》

ものの見方がちょっぴり変わる展覧会

絵本作家・ヨシタケシンスケさんのアイデアスケッチや原画、立体物などが展示される「ヨシタケシンスケ展かもしれない」。

会場では絵本に入り込んだような体験もできるので、作品への理解がより深まりそうです。

ヨシタケさんの絵本を読んだ後は、ぜひこの展覧会に出掛けてみてはいかがでしょうか?

市営交通100周年記念 地下迷宮に眠る謎2020 リバイバル

「市営交通100周年記念 地下迷宮に眠る謎2020 リバイバル」

ココもポイント!

ヨシタケシンスケさんのデビュー作『りんごかもしれない』では、どこにでもあるひとつのりんごから想像をふくらませる楽しさを教えてくれます。この機会に読んでみてはいかがでしょうか?

EVENT DATA

ヨシタケシンスケ展かもしれない

期間
2022年12月10日(土)~2023年1月15日(日)
場所
松坂屋美術館
(愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 南館7階)
金額
【入館料(税込)】
一般 1,000円
高・大生 700円
小・中生 400円
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

映画グッズ プレゼント記事はこちら!

インタビュー記事はこちら!

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」オリジナルグッズプレゼント!

映画「HOKUSAI」オリジナルグッズプレゼント!

「FC岐阜 長良川クリーンアクション」開催!海なし県から海洋ごみをなくそう!

関連イベント

松坂屋美術館 本物の芸術展からポップアートまで!取り扱いの幅広さがポイント!

名古屋市中区

愛知

松坂屋美術館 本物の芸術展からポップアートまで!取り扱いの幅広さがポイント!

開催中

あなたは何を感じる?岐阜県美術館でアートを語ろう

岐阜

あなたは何を感じる?岐阜県美術館でアートを語ろう

開催中

絶景に美食にアート鑑賞が楽しめるスポット「芦ノ湖テラス」

神奈川

絶景に美食にアート鑑賞が楽しめるスポット「芦ノ湖テラス」

開催中

世界一◯◯な万華鏡を見にいこう!「アトリエ・ロッキー万華鏡館」

静岡

世界一◯◯な万華鏡を見にいこう!「アトリエ・ロッキー万華鏡館」

開催中

世界中の名作を所蔵する“沙羅双樹の館”「三甲美術館」

岐阜

世界中の名作を所蔵する“沙羅双樹の館”「三甲美術館」

開催中

タグで探す

現在開催中

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

愛知県清須市で快適に水遊び!「ARCO清洲」

愛知県清須市で快適に水遊び!「ARCO清洲」

名古屋市北区にある恐怖の謎解きミステリーホラー「エモい家」あなたは行きますか?

名古屋市北区にある恐怖の謎解きミステリーホラー「エモい家」あなたは行きますか?

「忘却バッテリーカフェ」名古屋パルコで開催

「忘却バッテリーカフェ」名古屋パルコで開催

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

RANKING

愛知 |

「名探偵コナンカフェ」2024年も名古屋で開催!

開催中

愛知 |

名古屋市北区にある恐怖の謎解きミステリーホラー「エモい家」あなたは行きますか?

開催中

愛知 | 三重

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

開催中

岐阜

試食もできちゃう♡モンテール美濃加茂工場で工場見学♪

開催中

愛知 |

日本唯一!?マンドリンの音の博物館で超レアなマンドリングッズに出会おう!

開催中

愛知 |

「アジアフェア 2023」名古屋タカシマヤで開催!韓国スイーツ&台湾夜市グルメなどが登場

開催終了

愛知 |

おぱんちゅうさぎのテーマカフェ「おぱんちゅ食堂」名古屋ラシックで開催

開催終了

愛知 |

「NCT DREAM CAFE DREAM( )SCAPE」名古屋ラシックで開催

開催中

三重

「『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』ポケモン課外授業 in 志摩スペイン村」開催

開催まであと9日

愛知 |

「名探偵コナンカフェ」2024年も名古屋で開催!

開催中

最新のお知らせ

映画グッズ プレゼント記事はこちら!