エリアを指定
【岡崎信用金庫資料館】建物自体が重要文化財!外から見るだけでもアツい! http://www.okashin.co.jp/local/museum/

【岡崎信用金庫資料館】建物自体が重要文化財!外から見るだけでもアツい!

岡崎信用金庫資料館改修工事に伴う休館について

岡崎信用金庫資料館は、2019年2月25日(月)から2020年冬頃(予定)まで、改修工事のため全館休館。再開時期等に係る詳細については公式HPをご覧ください。

徳川家康生誕の地である岡崎城の城下町として発展してきた岡崎市。古くから地元の有力者たちが、地域の発展に尽力してきた。特に明治から大正、昭和にかけては当時の最先端のモダンなデザインの建物が多く作られたという。

今回紹介するのは、大正期からの歴史を持つモダンな資料館だ。

岡崎信用金庫資料館

「岡崎の発展と文化向上の役に立ちたい」。そんな願いで昭和57年に開館した資料館。特筆すべきは、そのモダンな建築だ。赤レンガと地元産御影石を組み合わせた独特の建物は、本格的なルネッサンス様式を取り入れた建築。実はこの建物は、大正6年に「岡崎銀行本店」として建造されたもので、2008年3月に国の有形文化財に登録された。

その設計者は日本近代建築の重鎮「鈴木禎次氏」。鶴舞公園の奏楽堂や噴水塔等数多くの作品を残し、東海エリアの建築の近代化や名古屋の都市景観を作り上げたひとりといわれている。

そんな鈴木氏の手によって建てられた「岡崎銀行本店」の建物は、岡崎銀行が東海銀行(現在の三菱UFJ銀行)と合併した後も、全国でも有数の貴重な建物として、その保存管理に大きな期待が寄せられてる。

展示内容

世界各国の貨幣の展示をはじめ、「お金」にまつわるさまざまな展示コーナーが設けられている館内。1階には「市民ギャラリー」として使用され、地域住民のアートの発表の場などとして活用されている。そして2階は、日本や世界の貨幣や江戸時代の両替商の復元、全国の郷土色豊かな貯金箱約130点が展示。銀行らしい内容の展示となっている。また、入館料は無料。

建物のなりたち

大正6年に完成した岡崎銀行本店。実は戦争の被害をうけ廃墟同然となってしまった。そんな中、この建物を買い取り、補修して使用したのが、戦争で建物を失った岡崎商工会議所である。彼らは昭和25年4月に起工し、同年10月に竣工。それから昭和51年まで、四半世紀にわたって地元岡崎の経済拠点として活用された。

取り壊しの危機を救ったのは岡崎信用金庫

さて時は進み日本経済は絶好調。もちろん岡崎の経済も発展し、岡崎商工会議所にとって建物が手狭となってしまった。そして建物の老朽化も進んだことから、岡崎商工会議所は新所舎を建設し、移転することを決定した。この決定をうけ、旧岡崎銀行本店ビルは取り壊されることになったという。

地域住民から保存の声が高まる中、名乗りをあげたのが、当時、岡崎商工会議所会頭で岡崎信用金庫会長の服部敏郎だった。彼は「この建物は、旧岡崎銀行の本店として誕生し、当地における金融・経済の歴史そのものである。解体するには忍びない。」そう語ると、昭和52年に岡崎商工会議所からこの土地・建物を購入。

服部氏の尽力はそれだけに止まらない。商工会議所の補修によって作り替えられてしまった部分を、旧岡崎銀行本店の建築当時の姿に復元したのだ。さらに、外壁保護のために内側から鉄筋コンクリートで固めて補強し、戦災で無くなった角型の尖塔(せんとう)屋根、ルネッサンス式の箱型屋根、煙突など、ほぼ完璧に当時の姿に復元し、昭和57年に資料館としてオープンした。まさに一大プロジェクトだったという。

そして資料館としてオープンした同年、社団法人日本建築学会より「姿形がよい」「すぐれた建築家の設計による」「地域の歴史をたどるうえで大切である」との観点から、明治・大正・昭和(戦前)の全国13,000棟のなかから建築学的に貴重であると思われる2,000棟の一つに選出。そして平成2年3月には岡崎市から「歴史的建築物として魅力ある岡崎の街並みに大きな役割を果たしている」として、「岡崎市都市景観環境賞」を受賞、そして平成20年3月には「国の有形文化財」に登録されるなど、様々な名誉ある賞を受賞。服部氏の努力が報われた瞬間だった。

まとめ

戦後は岡崎の経済拠点として、そして平成からは文化的拠点として地域に根付いたこの資料館。展示内容はもちろんだが、それ以上に建物自体に価値があるので、注意深く観察してほしい。入場無料なので毎日行っても大丈夫だ!

IPCわんわん動物園

岡崎に行ったらはずせない!カワイイワンちゃんたちと戯れる「IPCわんわん動物園」

ココもポイント!

岡崎には「二十七曲がり」と呼ばれ右に左に何度も折れ曲がる道がある。これは岡崎を貫く旧東海道で、外敵には城までの距離を伸ばし、間道を利用して防衛することができる屈折の多い道にしていたのだそうだ。道中には現在も、二十七曲りを示す碑を見つけることができるの。岡崎信用金庫資料館もこの街道に面して建っているので、道中に「二十七曲りを示す碑」を探してみてはいかがだろうか?

EVENT DATA

岡崎信用金庫資料館 施設情報

期間
休館日
月曜日、祝日、1月1日~1月3日、12月31日
※改修のため2020年冬まで休館中。詳しくは公式HPまで
場所
岡崎信用金庫資料館
(愛知県岡崎市伝馬通1-58)
金額
入館料 無料
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

映画&コラボグッズ プレゼント記事はこちら!

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」オリジナルグッズプレゼント!

映画「HOKUSAI」オリジナルグッズプレゼント!

「FC岐阜 長良川クリーンアクション」開催!海なし県から海洋ごみをなくそう!

「バンクシー展 天才か反逆者か」名古屋会場レポート!

関連イベント

世界中の名作を所蔵する“沙羅双樹の館”「三甲美術館」

岐阜

世界中の名作を所蔵する“沙羅双樹の館”「三甲美術館」

開催中

大人も子どもも楽しめる大注目の進化型本屋「BOOK PARK miyokka!?」

三重

大人も子どもも楽しめる大注目の進化型本屋「BOOK PARK miyokka!?」

開催中

自動車メーカーSUZUKIの歴史が学べる楽しい歴史館

静岡

自動車メーカーSUZUKIの歴史が学べる楽しい歴史館

開催中

美濃焼をはじめとする陶磁器に出会える「セラミックパークMINO」をご紹介!

岐阜

美濃焼をはじめとする陶磁器に出会える「セラミックパークMINO」をご紹介!

開催中

大正ロマンの輝きがここに!オレンジ屋根の邸宅「文化のみち二葉館」

名古屋市東区

愛知

大正ロマンの輝きがここに!オレンジ屋根の邸宅「文化のみち二葉館」

開催中

タグで探す

現在開催中

レゴランドのハロウィーンイベント「ブリック・オア・トリート」

レゴランドのハロウィーンイベント「ブリック・オア・トリート」

「ガイコツのハロウィンパーティー」ストリングスホテル名古屋で開催

「ガイコツのハロウィンパーティー」ストリングスホテル名古屋で開催

「デンパーク秋穫祭」はイベント充実!ハロウィン&秋グルメも登場

「デンパーク秋穫祭」はイベント充実!ハロウィン&秋グルメも登場

「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」名古屋で開催中

「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」名古屋で開催中

「ムーミンコミックス展」が名古屋市博物館で開催!日本初公開の展示も!

「ムーミンコミックス展」が名古屋市博物館で開催!日本初公開の展示も!

名古屋・テレピアホールで「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」開催

名古屋・テレピアホールで「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」開催

RANKING

岐阜

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

開催中

愛知 | 三重

東海エリアにある「日本の屋外型テーマパーク敷地面積ランキング」入りしているテーマパーク!

開催中

愛知 |

「ムーミンコミックス展」が名古屋市博物館で開催!日本初公開の展示も!

開催中

愛知 |

「SOUL FOOD JAM(ソウル フード ジャム)」2021年 大人気フードフェスが初の単独開催

開催まであと4日

愛知 |

「バンクシーって誰?展」名古屋で開催!アンバサダーは中村倫也さん!

開催まであと54日

愛知 |

「舞台『刀剣乱舞』5周年展」名古屋パルコで開催

開催まであと4日

愛知 |

「BT21カフェ」9/30から第9弾第2幕が名古屋・栄でスタート!

開催中

愛知 |

「デンパーク秋穫祭」はイベント充実!ハロウィン&秋グルメも登場

開催中

愛知 |

レゴランドのハロウィーンイベント「ブリック・オア・トリート」

開催中

愛知 |

チップとデールカフェ 名古屋パルコで開催!「チップ&デール」OH MY CAFE

開催中

最新のお知らせ

映画&コラボグッズ プレゼント記事はこちら!