エリアを指定
旧石器時代から近現代まで浜松の長い歴史を紐解く「浜松市博物館」 https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamahaku/index.html

旧石器時代から近現代まで浜松の長い歴史を紐解く「浜松市博物館」

ふとした時に、ふらっと気楽に立ち寄れるのが魅力の“博物館”。

さまざまな展示物を鑑賞したり、あるいは博学や知識を深く知ることができたりと良いこと尽くし!

“博物館”とひとことで言っても、自然、工業、文化、宇宙、科学など多種多様実にさまざまなジャンルがあります。

今回ご紹介する「浜松市博物館」は歴史に関する博物館です!

浜松市博物館

静岡県浜松市を代表する大自然に囲まれた蜆塚遺跡(しじみづかいせき)の公園内にこの博物館はあります。

館内では、原始時代から古代時代、中世時代、近世時代そして近現代までの数万年にもわたる浜松市の歴史をパネルや資料、貴重な模型や道具を展示して紹介しています。

ここに行けば浜松市の長~い長~い歴史がすべて丸わかりするといっても過言ではありません!

この博物館自体も歴史は古く開館したのは1979年になります。

入館料は大人310円、高校生150円、小中学生は無料とかなりリーズナブル!

旧石器時代

今から50万年前という想像もつかないほど遥か昔である「旧石器時代」から「浜松市博物館」の展示室は始まります!

まず館内に足を踏み入れて、すぐ目に飛び込んでくるのが、「ナウマンゾウ」の骨格模型!実物と同じ等身大サイズでそのインパクトはかなりのもの!

そのほかにも約34万年前に生息していたという「ヤゲワニ」の化石や、旧石器時代を生き抜いた人々が使っていた道具も展示されています。

縄文時代

蜆塚遺跡はちょうどこの縄文時代の後期から晩期にあたる時代の集落になります。

蜆塚遺跡の貝層断面は、断層のなかにびっしりと貝殻が敷き詰められており圧巻ですよ!

またこのエリアでは、4000年以上の貝殻を実際に触ることもできます。

遠い時代を超えて、我々の目の前にあり、さらに触れることができるのにすごくロマンを感じてしまいますね!

弥生時代

時代はかなり進み紀元前5世紀から2世紀の「弥生時代」へと突入!

この時代になると、水田を作り、稲作が行われるようになりました。

このエリアでは、水田で使用された木製農具や、米の豊作を祈るお祭りで使用された家形土器などだいぶ道具らしい道具が展示されるようになります。

古代時代

3世紀から12世紀の古代時代。この時代になると鏡や武器、埴輪、さらには銅鐸つまりは金属のルーツとなるものも登場するようになります。

時代の移り変わりでこんなにも変わるのかと納得させられますよ!

中世時代

12世紀から16世紀の中世時代。

人々のあいだで行われるようになった信仰の象徴であるさまざまな仏像のレプリカ、壺に入れて金銭を埋納されていたという謎多き「埋納銭」などを展示しています。

だいぶ現代に近付きつつありますね!

近世時代

時代はいよいよ江戸時代に突入します。

ここでは、若かりし頃の徳川家康画像をご覧いただけます。

実は、29歳から45歳まで浜松城で過ごしていたという、この地方にゆかりのある人物。なんだか浜松市で過ごしていたという事実があるだけで不思議と親近感が湧いちゃいますね!

そのほか、徳川家康が整備した貨幣制度になぞり、さまざまな種類の貨幣も展示しています。

眩しいほど美しく輝く金貨、庶民たちが使っていた一般的な通貨まで幅広く紹介してあります。

近現代

展示の最後を飾るのは近現代。

このエリアで一番の目玉となるのが、50~100年前の民家、そして30~50年前の民家の様子を再現した部屋です。

ちょっと懐かしい気分にさせてくれるようなレトロな家電や風景をお楽しみいただけます。

2つの異なる部屋があるので、色々と見比べてみてもおもしろいかもしれませんよ!

ぜひ併せて立ち寄ろう!国指定史跡「蜆塚遺跡」

同じ敷地内にある国指定遺跡「蜆塚遺跡」にも行かないわけにはいきませんよ!

縄文時代後期から晩期ころの貝塚となります。貝塚のなかでもかなり大きい部類となります。当時の貝塚や、復元された住居群を見学することができます。

竪穴式住居のなかには実際に入ることも可能となります。

「蜆塚遺跡」さらに深く歴史に触れてみましょう!

浜松市楽器博物館

音楽の町・浜松市ならではの施設「浜松市楽器博物館」

ココもポイント!

「浜松市博物館」は、博物館ではかなり珍しく撮影可能な展示物もあります。展示物を生で観るのが醍醐味ですが、おうちでも展示物を眺めたり、訪れた思い出に浸ったりすることができます。撮影可能なポイントは館内に掲示してあるので、注意し、ちゃんとルールを守って楽しく撮影しましょう!

EVENT DATA

浜松市博物館 施設情報

期間
【開館時間】
9:00~17:00

【休館日】
月曜日(休日の場合は開館)
月曜日が祝日の場合は翌日
年末年始(12月29日~1月3日)
場所
浜松市博物館
(静岡県浜松市中区蜆塚4丁目22-1)
金額
【入館料】
大人310円
高校生150円
小中学生無料
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

映画グッズ プレゼント記事はこちら!

インタビュー記事はこちら!

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」オリジナルグッズプレゼント!

映画「HOKUSAI」オリジナルグッズプレゼント!

「FC岐阜 長良川クリーンアクション」開催!海なし県から海洋ごみをなくそう!

関連イベント

西尾市のまつりや郷土などを学べる施設「一色学びの館」

西尾市

愛知

西尾市のまつりや郷土などを学べる施設「一色学びの館」

開催中

さまざまな動物そしてサボテンに出会える!「伊豆シャボテン動物公園」

静岡

さまざまな動物そしてサボテンに出会える!「伊豆シャボテン動物公園」

開催中

アウトドア、花、スキー!「茶臼山高原」で自然を遊びつくしちゃおう★

北設楽郡豊根村

愛知

アウトドア、花、スキー!「茶臼山高原」で自然を遊びつくしちゃおう★

開催中

「キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所」で大人の味わい、ウイスキーを知る

静岡

「キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所」で大人の味わい、ウイスキーを知る

開催中

古川爲三郎が収集したコレクションの数々が並ぶ「古川美術館」

名古屋市千種区

愛知

古川爲三郎が収集したコレクションの数々が並ぶ「古川美術館」

開催中

タグで探す

現在開催中

「コリラックマ&チャイロイコグマカフェ」名古屋パルコで開催

「コリラックマ&チャイロイコグマカフェ」名古屋パルコで開催

「マクロスΔ ワルキューレ衣装展 -Live costume archives-」名古屋・HMV栄で開催

「マクロスΔ ワルキューレ衣装展 -Live costume archives-」名古屋・HMV栄で開催

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

東海エリアで最も高いビルからの眺めは最高!「スカイプロムナード」

「RALLY 三河湾 2024」3/1~3開催。ラリーカーの迫力を体感しよう!

「RALLY 三河湾 2024」3/1~3開催。ラリーカーの迫力を体感しよう!

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

試食もできちゃう♡モンテール美濃加茂工場で工場見学♪

試食もできちゃう♡モンテール美濃加茂工場で工場見学♪

RANKING

岐阜

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

開催中

愛知 |

「第18回 春の大北海道展」名古屋タカシマヤで開催

開催まであと2日

愛知 |

名古屋観光といえば「名古屋城」!2匹の金鯱を見に行こう

開催中

岐阜

試食もできちゃう♡モンテール美濃加茂工場で工場見学♪

開催中

三重

史上最強のパワースポット!三重県「いちべ神社」

開催中

愛知 |

おぱんちゅうさぎのテーマカフェ「おぱんちゅ食堂」名古屋ラシックで開催

開催終了

愛知 |

「地獄のタイトーステーション くらやみ遊園地」名古屋・大須にオープン

開催中

岐阜

オアシスパークの新イベント「トレジャーストーン発掘隊」に挑戦! まさかのレアアイテムが?

開催終了

愛知 |

「アムール・デュ・ショコラ」岡崎サテライト会場1/24~2/14期間限定オープン

開催終了

岐阜

下呂温泉で最恐の動画映え!謎解き&脱出ホラーゲーム『猟奇館』

開催中

最新のお知らせ

映画グッズ プレゼント記事はこちら!